茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

おかげさまで、
二回試験、無事に合格していました。

ご心配頂いたり、応援して頂いたり、
本当にありがとうございました。

今回の発表待ちは、
過去に経験したどの発表待ちよりも苦しかった。

私は基本的にプラス思考だから、どんな試験の発表前も
ダメならダメで、そこから考えればいいだけのこと、
くらいにしか思っていなかったし、
実際、何度も旧司法試験に落ちたときも、
この前、二回試験に落ちたときも、すぐに気持ちを切り替えて、
前を向いてきたつもりなんだ。

けど今回ばかりは、本当に、落ちたらどうしようって切実に思った。
そもそも「落ちたらどうしよう」と思ったことがなかった
(いや正確には、その言葉が浮かんでも、ほぼ同時に
ま、そのときはそのときだ、どうにかなるって思うのが常だった)から、
自分の頭の中に「落ちたらどうしよう」という言葉が滞在すること自体、
すごく不安をあおられる体験だったよ。

すでに開業するための事務所を借りているし、備品等もほぼ揃えて、
何ヶ月も稼ぎがないまま家賃等を支払い続け、
もう、「落ちてもどうにかなる」って思えなかったからね。
本当に、本当にほっとした。

もちろん、
二回試験に受かったからってすぐに仕事ができるわけでもないけど、
仕事をしてもいいという許可は得られたわけだから、
あとは地道に、こつこつと頑張っていけばいいんだよね。

見守って下さったみんな、本当にありがとうございました。


ところで…
11月の二回試験に再チャレンジする方がここを見て下さっていたら、
秘密コメントからとか知り合いルートからでもいいのでご連絡下さい。
もしご希望があればですが、
再受験に向けての心構え程度のお話をする機会を設けられればと思っています。
(私もそのような機会を頂いて、本当に助かりましたので。)
2011.08.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1823-e0bad4b9