茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

今回の二回試験は

守秘義務との関係を気にしつつ、
けど、過去にはどの科目で何人不合格ということも
報道されていたこともあるから、大丈夫だろうと判断して書くけれど。

今回は、24人(現行64期から10人、新63期から14人)が
不合格となり、そのうち刑事弁護で不合格となった人が9人らしい。
(正式発表はないし、24人全員から、どの科目が不可だったかを
聞いたわけではないけれど、まあ、9人という数字にそれほど前後はないはず)

前回、つまり私が不合格となったときは、90人が不合格で、
検察で落ちた人が多数派だった。
ちなみに刑事弁護で落ちたのは、今回と同じく9人だった(らしい)。

90人中9人と、24人中9人では、だいぶ意味合いが違うよねえ。

罪名が分かれて、またたくさん落ちるのか??と心配した検察で落ちた人は、
たぶんほとんどいないと思われる。ゼロではないみたいだけど。

今回の受験直前でも、弁護科目で落ちる人はかなりの少数派、
という認識が一般的だったと思う。少なくとも、新63期のときはそうだったし。

二回試験の傾向は、こうやっていとも簡単に変わるものなんだね。
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/28(日) 23:56 | | #[ 編集]
弁護科目は,今までほとんどやってなかっただけに,
何がポイントなのかが分かり難い感じですわ。
問題演習も足りないし。

そうすると,和光の2回の起案と解説って,大事だよねえ。

今週は,民事系weekです。
2011/08/28(日) 23:58 | URL | mame #B7IDXB7Q[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/29(月) 03:37 | | #[ 編集]
28日23:56に秘密コメント下さった方、
ありがとうございます。
メールさせていただきました(^^)
連絡遅くなってすみませんでした。


mameち、お疲れさま!
そうだよね。集合修習の起案の機会はすごく重要だよね。
解説講義で言ってること守ればいいはずだし。
起案祭り、頑張ってね!


29日03:37に秘密コメント下さった方、ありがとうございます。
そのように言って頂けると、本当に嬉しいです。
昨日ようやく、自分が登録されていることをネットで確認できました。
まだネットで確認しただけで、手元に何の証明書もないので、
なんだか他人事のようです(笑)
弁護士業務と経営と、考えなければならないことは山積みです。
事務所経営について、ご指導頂ければ幸いです。
これからもよろしくお願いします。
2011/08/30(火) 00:02 | URL | mico #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/30(火) 17:26 | | #[ 編集]
こんにちは。
前回は検察で落ちた人が多かったのですね…。ただ,意図的に「今回はこの科目からたくさん落としてやる」というのはさすがに無いでしょうから,傾向というか,たまたまそうだったというところでしょうね。検察で罪名間違えても,受かる人は受かっていますしね。うちの事務所の後輩の新63期がそうです。他にもたくさん(罪名間違えても)受かっていたそうです。私が修習生の時も,後記の検察起案(それも二回試験の直近)で罪名間違えて初めてE判定くらい,半泣きになりながら教官に質問に行ったことがありましたが,「罪名間違えてもC,D判定をあげている人もいる。罪名間違い以前の基本が出来てないからEになったことに気付け!」と怒られました。そこで改めて自分の起案を読み直すと,確かにそうだ…!と思いました。(ちなみに,この時は教官から,「まあ,これが本番だったとしても,おまえの起案では不可にはならんけどな(ようするにEだけれども,落ちるEではないということ)」とのありがたいフォローをいただきました。確かに,E判定が一クラス5人として,私の時は20クラスあったので,E判定は全部で100人。一科目でそんなに不合格出すわけないもんな…。)
弁護士は(まあ,他の職業でもなんでもそうですが),なってから何をするかが本当の自己実現です。お互い,頑張りましょう!
2011/09/01(木) 21:21 | URL | nntt #-[ 編集]
8/30,17:26に秘密コメント下さった方、
ありがとうございます。
メールさせて頂きました(^^)


nnttさん、ありがとうございます。
そうですね。やはり「たまたま」なのでしょうね。
落ちるのには落ちるだけの理由があるので、せめて司法試験みたいに、
何らかの公の見解みたいなものが公表されればいいのにな、とも思います。
これからは弁護士としてどういう仕事をするかを改めて考え、
自分を見失わずに頑張ろうと思います。
今後ともよろしくお願いします。
2011/09/01(木) 23:42 | URL | mico #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
どうぞよろしく

茨城県牛久市の弁護士小室光子です。
(茨城県弁護士会所属)

弁護士法人こむろ法律事務所
〒300-1234
茨城県牛久市中央5-13-19
電話:029-875-8462
FAX:029-875-8463

ご連絡は下記「お問い合わせ」からも受け付けております。

交通事故等の一般民事事件はもちろん,家事事件,外国人の方からのご相談,刑事事件にも力を入れています。

相談料は,1回5,400円です(消費税込。1回30分が目安となりますが,30分を過ぎても追加料金は頂きません)。
資力に不安のある方には,民事法律扶助(一定の資力要件を満たせば,相談料が無料になる等の援助制度です。)をご案内していますのでお申し出ください。


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
カテゴリー
これまでの記録
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30