茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
講義(即日起案の講評)をしっかり聴くこと。
これに尽きると思う。

出回っている過去のマニュアルよりも、今現在、
これから行われようとしている二回試験を踏まえた教官の話が
何よりも重要であることは当たり前だと思う。
司法試験で言ったら、
司法試験委員の先生が注意点を話してくれているようなものだから。

そりゃあ、過去のマニュアルだけで常に上位の成績を取り、
余裕で二回試験を突破した人もいるとは思う。
けど、おそらくそういう人は、マニュアルだけのようでいて、
それを踏まえて過去問(は存在しないので、それに類する物)を
しっかり検討していたりするんだよね。

そのような勤勉な努力をこれまでしていない大多数?の修習生は、
やっぱり、集合修習の講義を大切にするのがいいと思う。
そして、それがちゃんとできれば、たぶん、二回試験は大丈夫。
(それができなかった私の言うことでもないですが…泣)
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1831-3313b899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック