茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

和光の集合修習で気をつけるべきこと

講義(即日起案の講評)をしっかり聴くこと。
これに尽きると思う。

出回っている過去のマニュアルよりも、今現在、
これから行われようとしている二回試験を踏まえた教官の話が
何よりも重要であることは当たり前だと思う。
司法試験で言ったら、
司法試験委員の先生が注意点を話してくれているようなものだから。

そりゃあ、過去のマニュアルだけで常に上位の成績を取り、
余裕で二回試験を突破した人もいるとは思う。
けど、おそらくそういう人は、マニュアルだけのようでいて、
それを踏まえて過去問(は存在しないので、それに類する物)を
しっかり検討していたりするんだよね。

そのような勤勉な努力をこれまでしていない大多数?の修習生は、
やっぱり、集合修習の講義を大切にするのがいいと思う。
そして、それがちゃんとできれば、たぶん、二回試験は大丈夫。
(それができなかった私の言うことでもないですが…泣)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
どうぞよろしく

茨城県牛久市の弁護士小室光子です。
(茨城県弁護士会所属)

弁護士法人こむろ法律事務所
〒300-1234
茨城県牛久市中央5-13-19
電話:029-875-8462
FAX:029-875-8463

ご連絡は下記「お問い合わせ」からも受け付けております。

交通事故等の一般民事事件はもちろん,家事事件,外国人の方からのご相談,刑事事件にも力を入れています。

相談料は,1回5,400円です(消費税込。1回30分が目安となりますが,30分を過ぎても追加料金は頂きません)。
資力に不安のある方には,民事法律扶助(一定の資力要件を満たせば,相談料が無料になる等の援助制度です。)をご案内していますのでお申し出ください。


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
カテゴリー
これまでの記録
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -