茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
同級生、といっても、法科大学院時代のね。
この土曜日に出席させてもらった。

いわゆる生まれ年で言うところの「同級生」は
結婚式ピークみたいな年代を過ぎているけど、
法曹を目指している人たちは、むしろ30代になってからが
結婚式ピークな感じなんだよね。

(これからはロースクールルートしかないし、
そんなこともないのかもしれないけど…)

そんなわけで、新たな同級生がたくさんできて、
こうして幸せなエピソードに触れる機会が増えたことを、
幸せなことだと思う。
結婚式の場で、他の同級生に会えるのも嬉しいし。

私は結婚披露宴でエレクトーンを演奏する仕事をしていた
(と何度も書いてごめんなさい)から、ほんと、
何百というカップルのエピソードを聞いてきたんだけど、
やっぱり、どれ一つとして同じものはあるはずがないし、
それぞれにドラマがあるんだよね。

そしてやっぱり、せっかくの縁で結婚するのだから、
幸せであってほしいと思う。


【2011/10/03 20:26】 | 雑談
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック