茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
弁護士の仕事は,例えば一つ相談を受けたら,
法律的な解決方法を考えるだけではなくて,相談してくれた方にとって,
どうすることがいちばんいいのかを考えることだと思う。

例えば,別に弁護士が入らなくても解決できることであれば,
そのようにお話しして,弁護士費用などを払わずに済むようにしたいし,
ほんの少しでも,現状より良い状態になる方法を一緒に考えたい。

そうするとつまり,「考える」こと自体が仕事なわけだけど,
気がつくと,寝ても覚めても依頼人さんから聞いた話を考えているんだよね。 
そういう意味では,本当に常に仕事をしている感じになる。

それをつらいと思うとしたら,弁護士は大変ってことになるんだろうね。
もちろん,弁護士の大変さはそれだけではないと思うけど。

私?

なんていうか,このブログを始めてから,
コメント欄やメールで,見ず知らずの方と交流させて頂くことが多くて,
思えば,少し深刻なコメント等を頂けば,常にそれを考えていたんだよね。

それが今は,仕事そのものになったという感じもある。
だから,その点はつらいと思わないで済んでいる。

まだまだ弁護士としては半人前以下だけど,だからこそ,
人として,誠実に人に向き合いたいし,誠実に,仕事をしていこうと思う。
 コメント
この記事へのコメント
確かに、依頼者はいつでも電話してくるし、考える時間が長いのでわりに休まるときない職業だなーとは思いますねー。がんばってください!
2011/10/15(土) 16:37 | URL | toku #l7H4TccY[ 編集]
こんばんは!

去年の春頃に、中央ローの民訴法の定期試験対策についてアドバイスをお願いした者です!

ローの先輩であるmicoさんが実務について頑張ってるのをブログで見ながら、元気をもらっています!

いよいよ、本番まで7カ月となりました。不安でもありますが、何とか勉強を続けています。

お時間があるときで構いませんので、一点、アドバイスを頂けたらと思います。
判例をどこまでやるか、勉強方法としてはどのようなものが有効かについて悩んでいます。

私は今まで問題演習中心で、判例だけをメインで勉強したことはありません。そして、基本書はほぼ使っていません。

論文過去問でも、判例を知らなければ解けない問題も出題されており、他の受験生が抑えているであろう百選掲載判例までは最低限、やらなければと考えています。

方法としては、今のところ問題演習で出てきたものについてはチェックしている程度でして、とても全体は網羅できていません。


判例メインの勉強をしなければならないのはわかっているのですが、単に読んでいても定着しにくいのは明らかなので、方法に悩んでいます。


何かお気づきの点や、体験談がありましたら、指摘いただけると助かります。
長文、失礼しました。

2011/10/15(土) 20:11 | URL | みゃん #-[ 編集]
micoさん

無事に事務所がスタートした様子。
本当におめでとうございます。
もっと早くお祝いを!と思いながら・・・家でネットをつなぐことも殆ど無く・・・ごめんなさい。

さて,周囲の弁護士をみていても土日働いている人は多いです。私も起案や打ち合わせ,接見に出ることもあります。でも,オフはきっちり意識的にとって切り替えた方がいいですし,ダラダラする土日も必要です。

弁護士の仕事はマイナスオーラを浴び続ける仕事ですから,知らぬ知らぬうちにストレスが・・・ストレスと上手くつきあって元気でいることも仕事のうちなんだと思います。

お互いがんばりましょうね。
2011/10/16(日) 21:15 | URL | ronron #-[ 編集]
tokuさん,ありがとうございます。
休まるときはない感じではありますが,私は元々貧乏性なので,
そのくらいがちょうどいいかも(笑)とにかく今は,頑張ります!


みゃんさん,ありがとうございます。
判例については,私は最終的には,7科目全て,百選だけは読みました。
ブログにも書いたことがあるかもしれませんが,私が
「これはやりました」と威張れるのは,過去問と,判例百選だけなんです(^^;
(基本書の通読も,もちろんしたことないです)
もっとも,解説まで全部読んだというわけではなくて,
事案の概要を読んで,何が問題になった事件なのかを把握した上で,
判旨を読み,気になるときは解説も読む,という程度でした。
誰でも知っているような重要判例については熟読し,そうでもないものは一読で流すなど,
めりはりは意識しました。
過去問等を書く上で出てくる都度読み,全体を通読したのは,実はローを卒業してからです。
判例メインの勉強といっても,漠然と読み進めても何も残らないんですよね。
やはり,過去問やローの授業で出てくるたびにチェックする,という感じで,
日常の勉強に取り入れるほうがいいと思います。
その上で,卒業してから読みこぼしを拾うようなつもりで通読すると,
自然とめりはりもつくと思いますよ。
誰もが知っている判例は,もはや条文と同じくらい重要ですので,
当然きちんと身につけておくべきですが,数としてはそんなにたくさんはないはずです。
頑張ってくださいね!!


ronronさん,どうもありがとう!!
そうですね。オンオフの切り替えは必要なことなんだと思います。
私はこれまでの人生で,好きなことが仕事になったときは,
本当に仕事のことばかり考えていて,それが全く苦になりませんでした。
ブライダルエレクトーンの仕事のときだけど。
今もそういう状態なので,これが続けばいいなあと思ってます。
まあ,「仕事のことばかり」と言いながら,仕事以外のことも考えているし,
ちゃんと?毎晩ビールを飲んだりしているけどね(笑)
責任の重さを考えつつ,日々頑張ります。
2011/10/16(日) 23:08 | URL | mico #-[ 編集]
ありがとうございます!
ご丁寧にありがとうございます!
micoさんの百選についての記事を読んだことがありました!


参考にさせていただきます!
メリハリをつけて、取り組んでみます。
必ず押さえておかなければならない重要なものからチェックして消していきます。


合格したら報告させていただきます!
弁護士業務は大変だと思いますが、それ以上にやりがいがあることもブログから伝わってきます!
今後もできる限りで末長く、ブログ続けてください!
楽しみにしています!

2011/10/16(日) 23:22 | URL | みゃん #-[ 編集]
みゃんさん,ありがとうございます。
日々の勉強で迷うこともあると思いますが,
常に合格する自分をイメージして頑張ってくださいね!
私も右往左往しつつ,毎日頑張ります。
また何かあれば,お気軽にコメントください。
2011/10/17(月) 21:53 | URL | mico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1854-0a7cd11e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック