1種類の自分
2011/10/29(Sat)
このブログを見てくれている人には,
このブログから受ける私のイメージがあると思う。

直接の私を知っている人には,そのイメージがあると思う。
昔からの知り合いなら,昔からのイメージだろうし,
最近,それこそ仕事上会った人であれば,そのイメージとか。

相手や場に合わせて,自分を作るという人もいるよね。
私もそういうことを意識したことが大昔にはあった気もするし。

けど今の私は,そんな器用なことはできないという結論に至り(^^;
いつでもどこでもたぶん,おおむね,おんなじ私。
そりゃあ,目上の人への敬意とか,礼儀はわきまえるけどね,当然。

最近ちょっと,そんな話題になることが続いたので,ふと考えたの。

幼少体験が自己否定(母親による否定)だからね,自分を作ろうともしたよ。
もしかしたら,この私は,自分で作ってきた結果なのかもしれない。
でも,何種類もの自分を使い分けることはできないから,
しんどいことがあっても,このままの自分で,仕事もしていくと思う。
この記事のURL | 雑談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1861-81220c9c

| メイン |