牛久市にも弁護士はいます
2011/11/12(Sat)
少し前に「茨城県にも弁護士はいます」って書いたけど。

今日,仕事で行った先のある方から,
当然茨城県の弁護士という前提の話の中で,
「(茨城県内の)どこの弁護士さん?」って訊かれたの。

「牛久です」と答えると,
「牛久にも弁護士さんいるんだ!」って言われた(^^;

はい。いますとも!牛久にも弁護士,5人います。
男性弁護士3人,女性弁護士2人。
けど10年前には,牛久の弁護士はゼロだったと思われる。
そう思うと,近年,激増とも言えるのかな。
この記事のURL | お仕事 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
全然関係の無い質問で申し訳ないのですが、
放射線に関する法律に、一般公衆の被ばく限度は1年1ミリ、管理区域は5,2ミリ。1平方メートルあたり40万ベクレルは放射性物質、4万ベクレル以上は直ちに事業者が除染する義務がある、というものがあるそうなんですが、今の状況はこれに違反していますが、なぜ違法のまま物事が進んでいるのですか、よかったら教えてください。
2011/11/14 22:01  | URL | うな #-[ 編集] ▲ top
-  -
うなさん,コメントありがとうございます。
うーーん…申し訳ないです,わかりません。
違法のまま物事が進んでいるというところで考えると,
例えば,次元の違う話ではありますが,
制限速度50キロの道路を55キロで走れば違法ですが,
かなりの確率で違法のまま(この)物事は進んでいますよね。
それがなぜかと言われると,説明に窮します。
もちろん,法があるのには合理的根拠があるわけで,
それに違反している以上,
そのままでいいということにはならないと思うのですが…。
ごめんなさい。お答えできるものを持ち合わせていません。
2011/11/15 23:10  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
-  -
お忙しいのに、ご回答有難うございました!
私もスピード違反に似ているかも、と思いました。
法律の文章って難しいですね。何条の何項によるなんたらかんたらって言うともう分からないです。弁護士さんってすごいですね。
2011/11/16 14:38  | URL | うな #-[ 編集] ▲ top
-  -
うなさん,お役に立てずごめんなさい。
弁護士なんて(というか,弁護士たる私という意味ですが)
全然すごくもなんともない,一市民です。
何法の何条何項によって,みたいな文章は,私も仕事上
日常的に書いているのですが,これが壁になることは残念に思うんです。
私自身,かつては法律名が出てきて何条何項とか書いてあると,
それだけでもう,私には理解できない世界の話…と思って
勝手に敷居が高いものと思い込んでしまっていましたから。
2011/11/17 00:16  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1870-8b21e873

| メイン |