茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

仕事柄,茨城県内を縦横無尽?に移動するんだけどね。
私はどこに行くにも,電車だろうが車だろうが,
割ときちんと経路や時間を調べて,頭の中でシュミレーションして,
なおかつ余裕を持って行く方なんだけど。

車を買ってからの約2週間,カーナビ頼みで大抵の所には行けたので,
すっかり安心し頼り切ってしまっていた。
設定すれば,言われた通りに走れば着くんだよね,って。

今日,仕事で行ったある場所。
目的地は半径数百メートル内にあるはずなのに,一向にたどり着けない。
「続いて左方向です」みたいな音声案内も,途中から沈黙。

ダメだ。カーナビだけではたどり着けないっぽい。
と悟ったので,車を止めて地図を…持ってないし(泣)
ウロウロした揚句,通りかかった市役所の総合案内で教えてもらった。

思った通り,現地の周辺をぐるぐるしていたわけだけど。
よーーく見たら,確かに案内板(矢印が出てる小さな立て看板)はあった。
気づかないよ,こんな小さい目立たない看板じゃ…。

まあ,自分の原則に戻って,
ちゃんと調べて行けばよかっただけのことだけどね(^^;
2011.11.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1875-f077ce24