茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
新64期の二回試験が終わって発表待ちの時期。
現行65期は実務修習中で,新65期は修習が始まったところ。

そして66期(66期からは旧司法試験はないから,新と現行の別は
なくなるんだね)修習生になるであろうみんなは,司法試験受験願書を
提出する時期なんだよね。

新63期はそろそろ弁護士になって1年が経過し,
現行64期はやっと3か月が過ぎたくらい,といったところか。

私は。

目の前にあることをこなすことに精一杯で,
わからないことばっかりだし,全く余裕はないというのが正直な気持ち。
諸先輩方のご指導を仰ぎながら,どうにかやっているところ。

当たり前だけど,仕事上うまくいかないことも多々ある。けど,
「相談したのが先生でよかった」「これも何かのご縁だと思います」
等の嬉しいお言葉も頂いている。本当にありがたいことだと思う。

あんまりそうは見えないみたいだけど(まあ,そう見えないようにするという
自己防衛も身につけてきたのだろうだけど),私は本当に自己評価が低いから,
(何度か書いているけれど,幼少体験によるものだと思う)私なんかの仕事で,
そんなふうに言って頂けることは,生きる支えになると言っても過言ではない。

これからも自分の無力を自覚した上で,人と誠実に向き合って,
きちんと,丁寧に仕事をしていこうと思う。




追記を閉じる▲
目の前にあることをこなすことに精一杯で,
わからないことばっかりだし,全く余裕はないというのが正直な気持ち。
諸先輩方のご指導を仰ぎながら,どうにかやっているところ。

当たり前だけど,仕事上うまくいかないことも多々ある。けど,
「相談したのが先生でよかった」「これも何かのご縁だと思います」
等の嬉しいお言葉も頂いている。本当にありがたいことだと思う。

あんまりそうは見えないみたいだけど(まあ,そう見えないようにするという
自己防衛も身につけてきたのだろうだけど),私は本当に自己評価が低いから,
(何度か書いているけれど,幼少体験によるものだと思う)私なんかの仕事で,
そんなふうに言って頂けることは,生きる支えになると言っても過言ではない。

これからも自分の無力を自覚した上で,人と誠実に向き合って,
きちんと,丁寧に仕事をしていこうと思う。



【2011/12/04 21:45】 | 生き方
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック