FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

今日、息子は一人で飛行機に乗って出かけた。
一人で飛行機に乗るのは、これで2回目。

1回目は、6歳になったばかりのとき。
そのときは、航空会社のサービスを利用して、
搭乗口まで私もいっしょに行ったんだけどね。
(それにしても今思うと、まだ保育園児だったのに
よく行く気になったな・・・行かせた私も私だが)

今回は、手荷物検査のところでお別れ。
前回利用したサービスは、原則として6~7歳の子どもを
対象としていて、例外でも11歳までってことなの。

息子は先月12歳になったし、本人も
「大丈夫だよ!僕もう6年生なんだよ!」と言うし思い切って。
けど羽田って搭乗口まで遠かったり、しかも息子の乗る便は
搭乗口からバスだったし、ほんとに大丈夫かな~と心配したよ。

しかも手荷物検査で、何かひっかかってるし・・・。
持っていたバッグを、再度金属探知にかけられてる。
お姉さんに詳しく中味をチェックされ、何か取り上げられたの。

おいおい。何持ってったんだよ~。
いつの間にそんな危険人物になったんだ?
今回阻止されたテロの名簿には17歳の少年もいたっていうしな。

ま、まさか・・・・・。

後で訊いたら、チョロQ(ミニカー)を分解・組立しようと思って、
ドライバーをいっしょに持っていて、それを取られたんだとか。

そうか!チョロQか!
思いがけない「子どもらしさ」が、何か嬉しかったよ。

2006.08.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/191-0985a3b2