茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

葉桜のころになれば

「桜が散って,このように葉桜のころになれば,私はきっと思い出します。」
で始まる,太宰治の「葉桜と魔笛」を,私は葉桜のころになると思い出す。
高校2年ころの国語の教科書に載っていたの。

決まって思い出していたのが,冒頭の1行と,
「青春って,ずいぶん大事なものなのよ」と妹が言うところ,
姉のモノローグの「神様は,在る。きっと,いる。」というところ。

当たり前に仕事をして生活できることの幸せを,忘れてはいけないと思う。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
どうぞよろしく

茨城県牛久市の弁護士小室光子です。
(茨城県弁護士会所属)

弁護士法人こむろ法律事務所
〒300-1234
茨城県牛久市中央5-13-19
電話:029-875-8462
FAX:029-875-8463

ご連絡は下記「お問い合わせ」からも受け付けております。

交通事故等の一般民事事件はもちろん,家事事件,外国人の方からのご相談,刑事事件にも力を入れています。

相談料は,1回5,400円です(消費税込。1回30分が目安となりますが,30分を過ぎても追加料金は頂きません)。
資力に不安のある方には,民事法律扶助(一定の資力要件を満たせば,相談料が無料になる等の援助制度です。)をご案内していますのでお申し出ください。


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
カテゴリー
これまでの記録
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30