茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

昭和20年の今日,広島で起きたことを,忘れてはならない。

平成23年3月,原子力の安全神話は完全に崩壊した。

広島,長崎に原爆が投下されて,その悲惨さを思い知り,
絶対に忘れてはならないと誓ったのではなかったか。

福島の事故で,このようなことを
二度と繰り返してはならないと誓ったのではなかったか。

何もできないけれど私は,一個人として,そういう思いを持ち続ける。
2012.08.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1977-bfab9b7c