茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
牛久→神栖→水戸→牛久
茨城県の輪郭内に三角形を描くような感じ。

都合,えーっと,6時間くらい運転していたことになるなあ。
水戸からの帰り道以外は高速道路のルートがなく,
しかもほとんど片側一車線の道を延々と走る感じ。
信号ないなーーみたいな(笑)

神栖から水戸に向かう道すがら,小学生のころ,
父,兄と海水浴に行った「大竹海岸」の近くを通った。
(父の実家が,この近くだったので,夏休みに行ったの。)

30年以上ぶりだけど,海岸に降りていく道の雰囲気が
記憶の彼方からわいてきたよ。
海水浴場へ続く道によくある,浮輪やゴムボート等を
売っている店が並んでいたこと,さざえの壺焼きの匂い。
海の家。

今日はそういうお店はやってなかったけど。
もうシーズン過ぎてるからかな。
それとも,もう,そもそもシーズンでもやってないのかな。


【2012/08/24 23:56】 | お仕事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック