弁護士がいない市町村
2012/09/01(Sat)
今日は東京の弁護士会館で開催された,
65期修習生向けの即独相談会に(相談を受ける側で)参加してきたよ。
30人強の修習生が相談に来ていた。

即独を考えた場合に,最初にするべきことは,
開業地を決めることだし,どこで開業するかは,
即独に限らず,かなり重要な要素だと思う。

全国には,弁護士が1人もいない市町村が,まだたくさんある。
人口が少なくて需要がないからでしょ?と思われるかもしれないけど,
実は人口5万人を超える自治体でも,弁護士ゼロの地域がある。

その地域では事件がないのかといえば,そんなわけない。
人が生活している限り,生活に密着した問題がない場所などありえないし。
そういう地域で生活している人たちは,例えばトラブルに巻き込まれて
「弁護士頼んだほうがいいのかなあ」と思った場合,時間と手間暇かけて,
近隣の大都市等まで出かけて行って頼むか,納得いかないことは多いけど,
なんとなく(地元の有力者に間に入ってもらうなどして)穏便に済ませるか,
泣き寝入りするか…ってことになる。

これから弁護士になる人たちそれぞれ,置かれた立場や事情は違うし,
一概に弁護士ゼロの地域で開業すればいいじゃん!!とは言えないけど,
もっと積極的に,弁護士需要がある地域に行ったらいいと思う。
この記事のURL | お仕事 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
コメント
- 素朴な疑問 -
「地元の有力者に間に入ってもらうなどして)穏便に済ませるか」っていうのは、某大学のせんせーもおっしゃっていましたが、ブログ主さんは実際にそのような例をご覧になったことがあるのですか?
2012/09/03 17:50  | URL | 都内50期代の同業者 #-[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/04 16:31  | | #[ 編集] ▲ top
-  -
そうですか。失礼しました。
2012/09/04 18:32  | URL | 都内50期代の同業者 #-[ 編集] ▲ top
-  -
秘密コメント下さった方,ありがとうございます。
私が在籍していた頃かつ私の個人的印象という前提にはなりますが,
期待通りと思っていいと思います。
ただ,これはどこのローに進んでも同じことだと思いますが,
受け身の姿勢ではなく,積極的に,自分が合格すること,
さらにはその先のことを見据えて,貪欲に吸収するという姿勢は必要です。
中央ローは,そういう意味で,頑張れば
それに応えて下さる先生方がたくさんいらっしゃるし,
制度も施設も,非常に恵まれた環境にあることは間違いないです。


都内50期代の同業者さん,お返事ありがとうございます。
いえいえ,失礼だなどと全く思っておりません。
今後ともお気づきのことがあればコメント頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
2012/09/04 22:36  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/06 16:53  | | #[ 編集] ▲ top
-  -
秘密コメント下さった方,
私でお答えできることはいつでもお答えしますので,
遠慮なくコメント等くださいね。頑張ってください!
2012/09/07 22:39  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
- Re: タイトルなし -
>
> 都内50期代の同業者さん,コメントありがとうございます。
> はい。実際に見た(依頼主さんから伺った)ことがあるからこそ書いています。
> 私は経験がまだほとんどないと言ってもいいくらいですが,
> そんなレベルの私でさえ,依頼者さんから過去の経験として,
> 先代までは「地元の有力者等」が間に入って丸く(?)納めてきたんだけれど…
> というお話を伺うことがあります。
> 私自身,東京生まれの東京育ちですから,法科大学院生のころに
> そういうお話を聞いていて,「ほんとにそんなことあるのかね?」
> と疑っていた部分があるのも事実なのですが,本当にあるのです。
2012/09/30 16:58  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1986-c33df50a

| メイン |