茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
あと1か月半も過ぎれば、このブログは8周年になるし、
過去に書いたもの全てそのまま残しているし、今さら
なにもかっこつけようもないのだけれど。

弁護士になって以降の私しか知らない方も見てくださることを思うと、
やっぱり、こんなこと書いたら弁護士としての信頼を失うのでは…
みたいな、計算?のような気持ちも働いてしまう。

それで、書いたものの、やっぱりやめよう、と思って
公開しなかったブログ記事が、実はいくつもある。
ま、それらをあえて公開はしないけど。

今日、何の脈絡もなく、高校生のとき大好きだったバンドARBの
Fight it out !
という曲が頭に浮かび(あ、息子のセンター試験が近いからかもね^^;)
you tubeで検索したら、1985年、つくばの万博会場での映像が。

やっぱ凌さん、かっこいいなあ。

なんてことも、最近は書かずにいたけれど、やっぱり、私は等身大の、
この私でしかないから、いろんなことを考えすぎずに書いていこうと思う。
つくばは今は、身近な場所。だけど、
1985年の科学万博当時は、とっても遠い場所だった。

私は高校3年生だったんだけど、高校の先輩と、
1度だけ、万博会場に遊びに行ったんだ。

夏休み中で、エアコンのない総武線快速電車で行ったことは覚えてるんだけれど、
えーっと、あれはいったいどういうルートで行ったんだろうな。
どこかの駅からバスとかだったんだろうな。

あのころは、弁護士になりたいなんて全く思ってなかったし
(何度も書いているとおり、女優になりたかった)
茨城県で生活することがあるとは、1秒も思ったことはなかった。

人生はいろいろだね。想像以上の困難も、想像以上の幸せもある。

来週のセンター試験を受ける人たち、検討祈ってるよ!!
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/2031-5b33bd5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック