茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

茨城県南で仕事をしていて、生活をしていて、
国道や県道を走っていて…

父が生きていたら。
って思うことがよくあるの。

司法修習中に逝ってしまった父。
あとちょっと待ってくれたら、父の生まれ故郷である茨城県南の
あちこちを、今度は娘である私が運転して連れてってあげたのに。

それだけではなく。
(ほんと何度も書いてる話で申し訳ないけど)父は義務教育を
どうにか終えたくらいの学歴しかない人だったけど、
世の中のいろんなことに、ちゃんと意見を持っている人だったから、
父と雑談的に話して、意見を聞きたいことがたくさんあって。

日々、いろんなこと考えて仕事をしていて、
父だったら何て言うかなあ…って思うことも多い。
2013.03.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/2054-87c393e3