茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
昨日は午前中,水戸で茨城県弁護士会の総会等に出た後,
牛久にいったん戻り,
東京で開催された,即独した弁護士の集まりに出席した。

即独,つまり弁護士登録後すぐに独立開業した弁護士たち。
関東周辺と,関西からも,即独した弁護士が15人集まった。
これだけ「即独弁護士」が集まる場というのは珍しい…
というか,もしかして史上初なのでは??
(主催して頂いた方に感謝です。)
限られた時間ではあったけど,みんな頑張っていて,
ちゃんとやっていけているということが,よくわかった。

逆に,頑張らないとやっていけないんだということも,わかった。
弁護士は,司法試験に合格するまでに,すでに頑張っている。
頑張らないで合格した人なんていないと思う。

そして,合格した後にも,こうやって,
頑張ることは当たり前に要求される。

でも,ある意味で人の人生を左右する仕事をするのだから,
弁護士が頑張ることは,当たり前のことだと私は思う。


追記を閉じる▲
限られた時間ではあったけど,みんな頑張っていて,
ちゃんとやっていけているということが,よくわかった。

逆に,頑張らないとやっていけないんだということも,わかった。
弁護士は,司法試験に合格するまでに,すでに頑張っている。
頑張らないで合格した人なんていないと思う。

そして,合格した後にも,こうやって,
頑張ることは当たり前に要求される。

でも,ある意味で人の人生を左右する仕事をするのだから,
弁護士が頑張ることは,当たり前のことだと私は思う。

【2013/05/26 23:04】 | お仕事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック