茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

今日,霞ヶ関の地下鉄駅中で,
何年かぶりに会う,お世話になった先生
と,すれ違ったの。

電車の時間を気にして急いでいたのだけれど,
向こうから歩いてくる方を
「何年かぶりに会う,お世話になった先生」
と認識したので嬉しくなり,「お疲れ様です!」
と(たぶん,お世話になっていた当時と同じ感じで)
思わずご挨拶させて頂いた。
ただ,立ち止まる時間的余裕がなく,そのまま立ち去ってしまった。

けど…すみません。その時点で,いつ,どこで,どういう状況で
お世話になった先生なのかは思い出せていなかった。
(先生も,もちろん私が誰かはわからなかったと思うけど,
「こんにちは」って笑顔で返してくださった。ありがとうございます。)

急ぎ足でホームに向かう途中,ロースクールの1年目の,
なんか,単発みたいな授業でお世話になったはず…
というところまでは(その授業風景とともに)思い出したものの,
お名前までは思い出せず。

電車に乗って,一息ついて,完全に思い出した。
ああ,そうだった。ローに入って間もないころの授業で。
何度か飲み会の席にもお越しいただいた先生で。

立ち止まって,すこしお話しさせていただけたらよかったな。
だって,当時ご指導頂いたこと,今の仕事に結びついているから。
2013.08.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/2080-04b9b785