隣の歯医者さん
2013/10/08(Tue)
ちょっと前に治療したところの詰め物が取れてしまい,
私の事務所の,道をはさんで隣の歯医者さんにお世話になった。

あまりに近すぎて遠慮するような気持ちもあったのだけど,
以前,私のお客様が
「そこの歯医者さんも女の先生でさ。
わかりやすく説明してくれるし,いい先生なんだよ。」
と言っていたのを思い出し,思い切って行ってみたの。

いやあ。ほんと,すごくよかった。
このブログに書いてると思うけど,私は幼少時の虫歯がひどくて,
地元の歯科医から大学病院を紹介されて通ったことがあるの。
個室で研修医たくさんに囲まれて(ってことがわかったのは大人に
なってからだけど),ものすごく怖くて,トラウマになってしまったの。
大人になってからも,別に痛くもない治療だし,早く行けばすぐ治るって,
頭ではわかっていても,歯医者に行くことを想像するだけで動悸がする,
みたいな(笑)

幼少時の虫歯がひどかったということは,もう,永久歯もその運命だから,
これまで通った歯医者さんは数知れない(ちょっと大げさかな)。
で,今まで通った歯医者さんの中で,いちばん,信頼できると思った。
今回虫歯になったのは
いわゆる「親知らず」なんだけどね,ほとんどの歯医者さんは,
抜くことを勧めるんだよね。あ,私の歯並びの場合,ということだけど。
少なくとも,私がこれまで通った歯医者さんは,例外なく
「いずれ抜くことになるから」「虫歯になってからでは抜きづらいから」
とか言って,抜くことを勧めてきた。まあ,それがまちがいだとは思わないけど。

でも私は,「親知らず」も使っているし,
なんで健康な歯を抜かなければいけないの?絶対やだね。
と思ってきたんだよね。

今回もやっぱり,
抜いたほうがいいとか言われるのかなあ…もう抜くしかないのかな,
という気持ちでいたんだけれど,先生は,私の噛み合わせを丁寧に見てくれて,
「親知らずだからって抜かなきゃいけないってことじゃないですからね。
ちゃんと噛み合っているし,残しましょう」って最初に言ってくださったの。

嬉しかったなあ。
親知らずを抜かなくていい,と言ってくれた歯医者さんと,初めて出会った!
それで,すごくきれいに治療してくれた!!

これからも何かあったら,ずっとこの先生にお願いしよう。
この先生が「抜きましょう」って言うなら,そのときは仕方ないって思える。

(地元の方は,どこの歯医者さんかすぐにおわかりだと思います。
おすすめします!)
この記事のURL | 雑談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/2090-4337b791

| メイン |