茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

今日は東京の某所でタクシーを利用する機会があり,私は
いつものように,後部座席でシートベルトを装着した。

そうしたら,運転手さんが,嬉しそうに(?)話しかけてきた。
なんでも,定年後にタクシー運転手の仕事を始めて,
今69歳だけれど,これまで,後部座席でシートベルトを締めた客は,
私で二人めとのこと。感動するとまでおっしゃった(^^;

へえ。そうなの??みんなタクシー後部座席でシートベルトしないのか。
私は,後部座席もシートベルト装着が義務になったと知ったときから,
特に疑問も持たず,当たり前にシートベルトをしていた。
道交法の改正で,そういうことになったんだろう,くらいにしか思わず。

で,ちょっと見てみたら,乗車する人の義務ではなく,運転者の義務なんだね。
「座席ベルトを装着しない者を(中略)乗車させて運転してはならない」
という条文になっているので。
(考えてみれば,乗車する人の義務ではないのは当然だけどね。)

とはいえ,自分の身の安全のためだからね。
事故なんて,誰でもどこでもいつでも遭う可能性があるのだから。
2013.10.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/2093-6505c7fd