茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

日本で大活躍の野球選手が,母国で逮捕された事件があったでしょ。
先日,テレビで,その選手が法廷に出廷したときの映像を見た。

気がついた人もいると思うけど,
裁判官が,いかにもだるそうな雰囲気で,頬杖をついて,
その野球選手を横目で眺めていた。びっくりしたなあ…。

これまでも,外国の法廷風景はテレビで見ることはあったけど,
こういう感じの裁判官は,見た記憶はない。
まあ,あんまり真剣に見ているわけでもないから,今まで
気づかなかっただけかもしれないけど。

日本の裁判官は,少なくとも私が見たことがある範囲では,
法廷であんなだらしない姿勢で腰かけて,頬杖をついている裁判官は,
一人も,一度も,見たことがない。国民性の違い…とか?


全然関係ないけど,頬杖で思い出した。
「もう頬杖はつかない」
っていう小説と映画(桃井かおり主演)があったな。
大学生のときに原作を読んだし,映画も(ビデオで)見たなあ。

と思って今検索したら,そうか。早稲田の一文文芸科卒の作家で,
この作品は卒論だったらしい。へえ。
2014.01.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/2107-8449ef05