茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
少し前に,移動中に立ち寄ったローカルなスーパー
(ショッピングセンターかな。その地域では大きいところ。)で,
山口百恵のCDを買ったんだよね。なんか目について,聞きたくなって。

私が小学生のときのアイドルで,なんだろうな,
憧れるというか,かっこいいお姉さんというか,好きだった。
歌もシングルで発売されていたものは,歌詞を見ればほとんど全部歌える(笑)

まだ小学生だったから,歌詞の意味まであまり考えたことがなくてね。
で,車の中で,改めて聞いていたら,なんか楽しかった。
へえ…これってこんな歌だったのか。みたいな。

「赤い絆」は,こんなに尽くしていたのにあなたは手のひら返すのね,みたいな曲だし,
「絶体絶命」は,妻のいる男性を愛して,身を引く女の歌だったんだね。知らなかった。
「しなやかに歌って」は特に好きな曲だったけど,男に出て行かれた後の気持ちを
歌っていたんだねえ。あなたの帰り待ってるとか。ちょっとイメージ違ったな。

けど,「しなやか」って言葉は好き。
そう簡単に折れない強さとか,それでいて上品な美しさみたいなものを感じるから。

【2014/10/04 21:23】 | 生き方
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



mico
秘密コメントくださった方,
「現在」を客観的に的確に認識するところから始まると思います。
もしかしたら,今が人生最悪かもしれないですし,
そうではないかもしれません。
いずれにしても,今ある状況をしっかりと受け留め,受け入れ,
一歩一歩進んでいくしかないと思います。
頑張ってください。頑張って,本気で,生きていくしかありません。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/10/10(Fri) 18:45 |   |  #[ 編集]
秘密コメントくださった方,
「現在」を客観的に的確に認識するところから始まると思います。
もしかしたら,今が人生最悪かもしれないですし,
そうではないかもしれません。
いずれにしても,今ある状況をしっかりと受け留め,受け入れ,
一歩一歩進んでいくしかないと思います。
頑張ってください。頑張って,本気で,生きていくしかありません。
2014/10/10(Fri) 21:19 | URL  | mico #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック