FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

お陰様で、こちらも無事合格していました。

商法の最後のほうの小問については、時間も足りず
1行の半分程度を書きなぐり、という問題もあったので
この辺を面接で突っ込まれるかと思うと恐怖・・・。

なんてことは言わずに、ちゃんと勉強しておこう。

前にも書いたけど、中央も明治も、私としては
優劣つけがたく「通いたい!」と思える要素があるので、
面接対策も頑張らなくては!と思っているところ。


法科大学院を受験中のみんな、がんばろう!


法科大学院の入試は、まあ誰でも複数校を受けるよね。
だから、受験期間(=緊張期間)が長くてつらい面もあるけど、
うまくいかなかった受験があっても、巻き返し可能でもある。

法科大学院を卒業した後には、司法試験があるわけで、
法科大学院はあくまで通過点なんだよね。
(司法試験合格も、そういう意味では通過点)

最終目標を見失わずに、本当に法曹になりたいのだったら、
せめてそういう自分の気持ちには、自信を持って頑張ろう!

私も、自分が弁護士になりたい理由を改めてかみしめながら、
面接に臨むことにするよ。
2006.09.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/215-62e03e19