茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
期日前投票も,一昔前より充実しているよね。
うちの近所では,駅前の商業ビルの一角で投票できる。

「誰に投票しても同じ」「どうせ何も変わらない」
という理由で投票に行かない人がいる。
けど,一人一人が,意思表示をしなければ何も変わらない。

どうせ何も変わらない,と言って投票しないということは,
変わらないということを受け入れること。
この国の政治は,未来は,自分の生活,未来に多いに影響がある。
変えたいことがあるのなら,譲れない何かがあるのなら,
自分にできることは,しなければならない。

だから,ちゃんと選挙権を行使しようね。
なんて,改めてわかりきったことを書いたのは,
息子が今年20歳になって,今回が,初めての選挙だから。

自分のことは,自分で決める。
だったら,自分の国のことは,自分で決めたい。
自分ひとりのことではないから,もちろん,自分では決められない。
でも,意思表示はしなければいけない。そうでなければ,批判もできない。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/2151-7c6de0f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック