茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

帰国させられるとき

外国人観光客がたくさん来ていて,大歓迎で,
国もそれを後押しするムードで。
それはそれで,いいことだと思う。

一方で,日本に夢を抱いて入国し,しばらく滞在していたけれど,
いろんな事情で不法滞在となり,退去強制手続きの対象となる外国人も
たくさん,たくさんいて,私がふだん接する外国人は,そういう方が多い。

それは帰るよりほか,仕方ないよね,というケースもある。
けど,どうしてこの人が,日本にいたらいけないの!?というケースもある。

いずれにしても,刑事事件なり退去強制手続きなりの中での対応を
当該外国人ご本人から聞くにつけ,

ああ,この方はきっと,日本は冷たい国だと思って帰るんだろうなあ

と思って,すごく虚しく,悲しくなることがある。
自分が外国で,何かの事情で不法滞在者となったとして,こういう対応だったら,
と思えば,すぐに気づくことだし。

法に従って,退去強制となることは避けられないとしても,
手続き的に,当たり前の適正さは保たれなければならないし,
人道的な配慮も,できる限りなされる国であってほしい。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
どうぞよろしく

茨城県牛久市の弁護士小室光子です。
(茨城県弁護士会所属)

弁護士法人こむろ法律事務所
〒300-1234
茨城県牛久市中央5-13-19
電話:029-875-8462
FAX:029-875-8463

ご連絡は下記「お問い合わせ」からも受け付けております。

交通事故等の一般民事事件はもちろん,家事事件,外国人の方からのご相談,刑事事件にも力を入れています。

相談料は,1回5,400円です(消費税込。1回30分が目安となりますが,30分を過ぎても追加料金は頂きません)。
資力に不安のある方には,民事法律扶助(一定の資力要件を満たせば,相談料が無料になる等の援助制度です。)をご案内していますのでお申し出ください。


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
カテゴリー
これまでの記録
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -