帰国させられるとき
2015/05/11(Mon)
外国人観光客がたくさん来ていて,大歓迎で,
国もそれを後押しするムードで。
それはそれで,いいことだと思う。

一方で,日本に夢を抱いて入国し,しばらく滞在していたけれど,
いろんな事情で不法滞在となり,退去強制手続きの対象となる外国人も
たくさん,たくさんいて,私がふだん接する外国人は,そういう方が多い。

それは帰るよりほか,仕方ないよね,というケースもある。
けど,どうしてこの人が,日本にいたらいけないの!?というケースもある。

いずれにしても,刑事事件なり退去強制手続きなりの中での対応を
当該外国人ご本人から聞くにつけ,

ああ,この方はきっと,日本は冷たい国だと思って帰るんだろうなあ

と思って,すごく虚しく,悲しくなることがある。
自分が外国で,何かの事情で不法滞在者となったとして,こういう対応だったら,
と思えば,すぐに気づくことだし。

法に従って,退去強制となることは避けられないとしても,
手続き的に,当たり前の適正さは保たれなければならないし,
人道的な配慮も,できる限りなされる国であってほしい。
この記事のURL | 雑談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/2168-ac56dddc

| メイン |