FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

なんだか、楽しかったよ、面接。

用意していた「自己PR2分」はなく、
いきなりステメンに基づく質問からだった。

想定したとおりの質問はなかったけど、
用意していた(というか、これまで何度も考えてきた)
答え(自分の考え)を使える質問はけっこうあった。

嬉しかったのは、もうすぐ始まるある制度について、
誰かと話したい、と思っていた内容を、話の流れで
面接官の先生から話題にしてもらえたこと。

最後のほうは、新卒で入った会社(財団)についての
完全な雑談もあったりした(副査だった先生の趣味に
関係していたらしい)。

・・・って、合否判定とは関係ないところで喜んでる感じだな。
合否判定、という観点から言うと、心配な点も多数あり。

ま、結果はどうにもできないんだから、考えないことにしよう。

けど、今日の面接で、
今まで考えたことがなかった視点も教示してもらえたし、
私がなりたいと思っている弁護士像について、
「あなた向いていると思いますよ!」とも
言っていただいたから、それだけでもよかったと思おう。

(それってワロスだから、とか言っちゃやーよ)
2006.09.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/217-f1728ebf