茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
昨日は亡くなった父の誕生日だった。
生きていたら,81歳。
昨日,午後11時ころに帰宅したところ,実家の母から留守電が入っていた。

今日,おじいちゃんの誕生日,81歳だよ

って少し笑いながら。
孫が生まれてからの二人称はずっと「おじいちゃん」だったな,
って,それはさておき。

ちょっとびっくりした。
そういう優しい気持ち(?)で,亡くなった父(夫)を思い出すのか,って。
私は当然,父の誕生日だなあ,生きてたら81歳か…ってことは意識してたわけで。

けどほんと,死んでからじゃ遅いよ。
そういうふうに思うんだったら,生きているうちに,もっと優しくしてほしかったな,って。
もちろん,母本人に,そんなこと言わないけどね。

生きているうちにもっと優しく,は,
私の,母に対する態度にも言えることだろうからね。


追記を閉じる▲
昨日,午後11時ころに帰宅したところ,実家の母から留守電が入っていた。

今日,おじいちゃんの誕生日,81歳だよ

って少し笑いながら。
孫が生まれてからの二人称はずっと「おじいちゃん」だったな,
って,それはさておき。

ちょっとびっくりした。
そういう優しい気持ち(?)で,亡くなった父(夫)を思い出すのか,って。
私は当然,父の誕生日だなあ,生きてたら81歳か…ってことは意識してたわけで。

けどほんと,死んでからじゃ遅いよ。
そういうふうに思うんだったら,生きているうちに,もっと優しくしてほしかったな,って。
もちろん,母本人に,そんなこと言わないけどね。

生きているうちにもっと優しく,は,
私の,母に対する態度にも言えることだろうからね。

【2015/10/20 23:33】 | 雑談
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック