FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

令和2年3月19日をもちまして,
当事務所のうしく支部(茨城県牛久市)を閉鎖いたしました。

東京都江戸川区出身の私が,茨城県南を即即開業地に選んだ経緯は,
過去にこのブログに書いていると思うけど,
9年近く,この地で仕事をさせていただいて,本当にありがとうございました。

この地を去らざるを得ないというか,そういう選択をすること,
自分で決めたことですが,本当は,すごく残念だし,寂しいです。

事務所を法人化して,東京都青梅市に新たに事務所を開いてから
1年6か月が過ぎ,お陰様で青梅事務所にも多くのお客様から
ご依頼頂くようになりました。

その一方で,茨城県内から,私をご指名いただいてのご依頼も続き,
片道120kmの移動に,限界を感じるようになりました。
車の移動で,運転は好きなので,そのこと自体は全く苦にはならないのですが,
この調子だと,青梅でも牛久でも(ありがたい限りですが)仕事は増え続け,
結局,対応しきれず,各方面にご迷惑を拡大するという危機感を覚えました。

そんな,中途半端なことをしてはいけない。
仕事上,関わる人たちに,無責任なことはしたくない。できない。
ただでさえ,能力不足から,十分な対応ができないジレンマに悩むのに。

そうすると,では,どうするかということになると。
ここがまた,私のわがままなところだと思いますが,すみません,今は,
東京都青梅市で暮らしたいのです。
職住近接は,生き方として譲れない条件です。

結局のところ,このブログのタイトルのとおり,私は,いつも
「超個人的」に生きているのかもしれません。

茨城県でのご依頼は,今も受けていますし,今後も,ご依頼いただけるのであれば,
お断りするつもりはありません。必要に応じて,どこへでも行きます。
私を弁護士として育ててくれたのは茨城県南です。
本当に感謝しています。ありがとうございます。

2020.03.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/2269-8a9a3b9c