サスケ
2006/10/11(Wed)
TBSで定期的にやってる、例の番組ね。
別に楽しみにしてチェックしてるわけじゃないけど、
やってたら、ついつい見ちゃうんだよねえ、これ。

難関に挑む!リベンジ!○回目の挑戦!
・・・・司法試験受験生には馴染み深い言葉だし。

何度も出てきている人がいるじゃない。
端から見たら、なんでこんなことに??
かもしれないことに、人生かけている人たちがいる。
そんな姿に、毎回感動しちゃうんだよなあ。
司法試験も似たところがあるからかもしれないけど。

特に今回はよかったねえ。
長野誠氏(34歳)の完全制覇に思わず泣けた・・・。
今まで何度も苦杯をなめる姿をテレビで見てるしさ。
観客として単純に「今度こそ!!」って思うじゃない。

それから実況中継の人が
「努力だけではくつがえせない、能力だけでは届かない」
と言った言葉も、おおっ!まさに司法試験もそれじゃん!
みたいな。

頑張って頑張って、とことん頑張った後に結果を得た喜び。
それは経験した者しかわからないものだよね。

どんな小さなことでもいいから、そういう経験を重ねたら、
人生豊かになるだろうと思う。
この記事のURL | 雑談 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
 そうですね。でも、試験は世間での他の仕事とかの出来事よりも公平だと思います。これは、司法試験は(制度は別として)基本的に理不尽ではないですよね。基本的に本人の努力次第。
 でも、現実社会では、努力した人が全て報われるという訳ではないですよね。その点では、まだ司法試験のその世界にどっぷり浸かることが、可能なmicoさんが本当に羨ましいです。
 あと、それと、伊藤塾の沖縄スタディーツアーに今月15日~17日まで行ってきます。受験仲間と作るためと、伊藤真塾長とお話をして、自分のモチベーションを高めたいからです。
2006/10/12 00:50  | URL | たかし #ejL58bjI[ 編集] ▲ top
-  -
おいおい、放送予定の結構前に教えてくれないと~
見逃しちゃったぜ!
2006/10/12 08:02  | URL | お水さん #-[ 編集] ▲ top
-  -
たかしさん、司法試験の勉強を始める頃、私もそう思っていました。
試験なんか自分の努力次第でどうにでもできるはず(人の気持ちなどは、自分がいくら頑張ってもどうにもできない場合がありますから)と。
実際は試験も(特に司法試験は)、頑張っただけではどうにもならない場合があると思います。もちろん、それも含めて、世の中の色んなことよりは、公平だと思いますが。
沖縄スタディーツアー、いいですね。私も1度行ってみたいです。
伊藤先生や他の受験生とお話することで、また何かつかめるといいですね!


お水さん、それは残念なことをしましたね~。
自分でチェックしないとダメダメ!
2006/10/12 13:38  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/235-5b9a96fb

| メイン |