茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
生まれも育ちも葛飾柴又・・・といえば寅さん。
「寅さん記念館」がリニューアルというニュースを見て
息子と行ってみたよ。

私の父は、よく渥美清に似てるって言われたんだ。
娘の目で見ても、確かに似てる感じ・・・
(目の小さいところとかね)

それと、柴又には親戚が住んでいて、私も子供の頃、
よくお正月には柴又帝釈天に初詣に行ったの。

けど、もう何年も柴又に降り立つことはなく、
ほんと久しぶりだった。

寅さん記念館は、まあ、大方予想できる通りの内容で、
思ったとおりに、面白かった、って感じ。

それはいいとして、思いがけず立ち寄ったここが面白かった。

昭和レトロとかって、流行といえば流行かもしれないけど。
ここの2階には、まさに懐かしい昭和40年代くらいのものが
色々あったよ。

1階は、昔の駄菓子屋さんなんだけど、なんていうか、
今でもちゃんとその役割?を果たしてるところがよかった。
昨日、つまり平日の夕方に行ったのね。
小学生くらいの子どもたちが、小銭握って駄菓子を買ってて。

しかも、そのお店の子ども(小学校低学年かな?)が
故障中の店のゲーム機(10円のじゃんけんゲーム)を直してた。
・・・直してるのか壊してるのかわからない状態だったけど。
見かねて、お店の、たぶんその子のお母さんが
「もういいから上、行ってなさい!」みたいな。

これぞまさに昭和下町!みたいでよかったよ。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/267-fa7bf05f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック