FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

何度か書いているとおり、息子が都立中学を受験する。
私立は受けないので、都立1校のみの一発勝負。

それもまあ、
私の母校ということで「ノリ」で始めたことだけどね。

とはいえ、直前期の今、息子はすっかりやる気。
冬期講習はお弁当持参で、朝から夕方まで。
それにも嬉々として・・・というのはオーバーだけど
楽しそうに通ってる(ビデオを見て作文を書いたり、
パズル問題をやったりするので、面白いらしい)。

そうなるとやっぱり、母としては合格させてやりたい。
受験生を見守る親ってのも、神経使うもんだね・・・。

私の場合は、自分が受験生でもあるから、
模試の結果が悪かったときの気持ちも(実感として)
よくわかるしさ、親としてよりも、受験仲間的に
励ましたりするんだけど、それも良し悪しかなあ・・・。

塾の保護者会と個人面談で、男の子は女の子よりやっぱり
精神的に2~3年幼いから、お尻を叩くように言われた。
そういうものなのかなあ・・・。

などと思いつつ、明日の予習をする息子の背中を
温かく(ビール飲みながら)見守る母であった。

もちろん、ちゃんと早起きしてお弁当作るんだからね(^-^)
毎日必ず「お弁当おいしかったよ」って言ってくれる息子。
作り甲斐があるってことで。
2007.01.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/288-9e6f32d9