茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
憲法29条3項の損失補償のところを勉強すると
いつも思い出すんだよね、この映画を。

「トラック野郎」は、菅原文太主演の、
私が大好きな映画シリーズのひとつ。
中でも「一番星北へ帰る」は特に好き。

この作品のなかで、菅原文太演じる「一番星」が、
自分の故郷の話をするの。
生まれ育った村が、ダムの底に沈んだって話。

このエピソードだけは、子供心に印象に残ってね~。
それが、憲法の勉強をしたときに蘇ったという・・・。

で、今回行政法の入門講座でも、先生が
ダムの底に沈んだ村を例として挙げられたので
この映画を思い出したわけだよ。

・・・それはともかく、
入門講座行政法、受講してよかったよ。
I塾的に言うと、体系マスター相当という感じかな。
色々、具体的イメージがわくので、面白いしね。
(ま、それでも1日6時間の講義はどうしても眠気との
闘いの場面があったけど・・・汗)
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/315-1b0225a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック