茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

なんだか中途半端

入学までにやっておきたい勉強、
色々あるんだけど、あんまりこなせてない。
理想(私の理想ゆえレベルは低い)の半分以下だな・・・・。

新しい本を「買う」のって楽しいじゃない?
特に今なんか「ローで使うもんね」っていう口実があるから
買ってみるんだけど、買っただけで満足するようなところが。
(読まなきゃ・・・っていうか使いこなさなきゃ、意味ない)

中途半端に手をつけないで、もう少し絞ってみよう。
最優先は、条文を中心とした知識確認と判例百選(事案と判旨)。
憲法の新しい百選ももうすぐ出るんだよね。
憲法は百選を読み込んでいるので、これは楽しみ♪

他の科目も、腰を据えてやらなくちゃ。
って気持ちはあるんだけどさ。何かと慌しい年度末。
(特に今年は息子の小学校卒業関係で・・・)
うまく切り替えて頑張るぞ!

コメント
こんにちは^^
中大のHPのイベントのところにローの入学式は4/1(sun)に後楽園キャンパスと書いてありました。
思わず、日曜からかい!とつっこんでしまいました。
夫の慶応の入学式は4/6頃だったので、四月上旬に引越しをと悠長な考えをしていたのを、見直さなきゃです(涙)。
大学の一日も無駄にさせないとの意気込みを感じました。
micoさんのブログをみて、論文過去問の検討に取り掛かり始めたところです。
簿記三級、敵前逃亡しそうです。
2007/02/22(木) 13:11 | URL | たぬきねこ #-[ 編集]
入学式!? …ちゃんとあるんですね。

ローから送られて来た体験談は、勇気付けるというよりは不安にさせるばかりで(苦笑)。
不安は、勉強でしか解決できないんでしょうけど。
法学部出身じゃない&自分の相対的位置が確証できないのが、不安を増幅させてます。
予定者の皆さん、それぞれ忙しい中で頑張ってるんですね。私もやらなきゃ…。


2007/02/22(木) 13:56 | URL | mame #B7IDXB7Q[ 編集]
たぬきねこさん、ほんとだ~っ!!いくらなんでも4月1日とは。
入学式としては日本で一番早い日付であることは間違いないですね・・・。
ってことは、当然2日(月)から普通に授業があるのでしょうね。うーん。
簿記を受けている場合ではないかもしれませんね・・・引越し準備もありますし。


mameさん、ほんと、不安は募りますね。
私も法学部出身ではないのですが、面接のとき
「周りは法学部で体系的に勉強してきた人ばかりになりますが大丈夫ですか」
と訊かれたことが忘れられません・・・何を意味しているんだか(泣)
せめて入試のときの成績を開示してくれるといいんですけどね(見たくない気もしますが・・・)。
2007/02/22(木) 14:46 | URL | mico #-[ 編集]
大丈夫ですか?…って、そんなこと言われても、ねえ(苦笑)。怖いわー。
何が大丈夫で、何が大丈夫じゃないのか?すら、判らん。
入試の成績、ローによっては請求すると開示してくれるとこもあるみたいですね。
うーむ、見たくないけど、対策を立てるのには欲しいかも…。
2007/02/22(木) 20:10 | URL | mame #B7IDXB7Q[ 編集]
はじめまして。
法学部でなくても全然平気ですよ
私なんか法学部でしけど3日くらいしか授業にいったことありませんよ(笑)

法学部の人間でも択一落ちはいっぱいいますからね

2007/02/22(木) 20:26 | URL | 4期入学 #-[ 編集]
mameさん、ほんと怖いですよね~。
面接のときはもちろん「ハイっ!大丈夫ですっ!」と即答しましたけどね。
改めて考えると、何がどう大丈夫なんだか・・・。我ながら笑えます。あ、いや、笑い事でもないか。
成績開示してくれるところもあるらしいですね。中央はどうなんだろう・・・。


4期入学さん、はじめまして。コメントありがとうございます。
そういうものなのですか~。ちょっと勇気わいてきました(笑)
だけどやっぱり、法学部に在籍していたというだけで、
なんていうか他学部出身者から見ると「環境」が整っているような気がして、そこは羨ましい。
・・・・単なるひがみかなあ~(-_-)
2007/02/22(木) 22:17 | URL | mico #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
どうぞよろしく

茨城県牛久市の弁護士小室光子です。
(茨城県弁護士会所属)

弁護士法人こむろ法律事務所
〒300-1234
茨城県牛久市中央5-13-19
電話:029-875-8462
FAX:029-875-8463

ご連絡は下記「お問い合わせ」からも受け付けております。

交通事故等の一般民事事件はもちろん,家事事件,外国人の方からのご相談,刑事事件にも力を入れています。

相談料は,1回5,400円です(消費税込。1回30分が目安となりますが,30分を過ぎても追加料金は頂きません)。
資力に不安のある方には,民事法律扶助(一定の資力要件を満たせば,相談料が無料になる等の援助制度です。)をご案内していますのでお申し出ください。


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
カテゴリー
これまでの記録
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -