ふぅっっ・・・
2007/04/26(Thu)
とりあえず前期は、木曜日を終えると、
今週も終わりだ~って気持ちになる。

木曜日には必修が5時間入ってるんだ。
午前中に会社法2時間、午後、お昼休みのあと
さらに2時間の空き時間を経て、民訴3時間。

金曜日は、実務系の必修科目(刑事弁護実務の基礎)が
午後一で2時間あるだけ。
なので、木曜日の山を越えると一息というか・・・。

でもほんと、ローの授業は面白いよ。
ちょっと・・・・?というのも、ないとは言わないけど
思っていたより、面白い。

今いちばん面白いのは「家事紛争と法」という選択科目。
もともとこの分野を専門にしたいと思ってるわけだから
面白いのは当然だけど。
予習の負担もけっこう重いんだけど、やりたかったことなので
あんまり勉強、という感じがしなくて楽しい。

あ、楽しいというのは語弊があるか。
勉強するのは重い事案ばかりだしね。

自分では中々できない勉強ができるというのは楽しいよ。
(今日の民訴の小テストはあんまりできなかったけど・・・)
この記事のURL | 法科大学院 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
わかります、わかります…(笑)。
もっとも、ウチの組は金曜の授業が結構手間なんですが。

家事紛争、予習の冊子の厚さに負けた~という人もちらほら居ましたが、
そうですか、面白いですか。
私は、選択の多くを後期に回してしまったので、
後期大変そう&悩みそうです。
2007/04/26 23:33  | URL | mame #B7IDXB7Q[ 編集] ▲ top
-  -
mameさん、私のクラス、後期は朝一から必修の日が4日あり、遅い時間にも必修が入ってるんですよ。
(確か法曹倫理)
単なるくじ運(だと思いたい)でしょうが、当たりハズレ?みたいなのがありますね^^;
旧司を受ける人は、やはり選択は後期に回していますね。
「家事紛争と法」面白いですよ。23人くらいなので毎回必ず当たるため、予習は必須です。
(もっとも答えられなくても怒られたりとかきつく突っ込まれたりはしません)
レポートもけっこうボリュームあるし、この分野に興味ない人にはキツイかもしれませんが、興味があれば面白いと思います。
2007/04/27 21:28  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
-  -
時間割は、多分例の偶数奇数の関係で、
前期で都合の良いクラスは後期の条件が悪かったような気がします。
少なくても、ウチはそうかな。(助かったけど)

選択科目では、2~3人ってとこもあるらしいですよ。
20人くらいのクラスが、一番良さそうですね。
2007/04/28 09:58  | URL | mame #B7IDXB7Q[ 編集] ▲ top
-  -
どうやら同門のようで・・・始めまして!

今年の2年生は大きな問題がないようで何よりですね。先生方もホッとしているようです。
それにしても、2年生から家事紛争と法を履修してるなんて積極的ですね!お互いがんばりましょう!
2007/04/28 17:29  | URL | 通りすがりの3期 #-[ 編集] ▲ top
-  -
mameさん、2~3人の科目もあるんですねぇ。
演習で先生と1対1のところがあるという話を
聞いたことがありますが・・・。
興味ある科目ならむしろ嬉しいかもしれませんが、
他の都合?で取るとしたらツライそうですね。


通りすがりの3期さん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
クラスアドバイザーの先生が何度となく、
そういうことをおっしゃいます。
昨年はよほどのことがあったのでしょうね・・・。
選択科目は、入学後情報もあまりなく、なんだか
よくわからないまま登録期限を迎えてしまった感じです^^;
これからもどうぞよろしくお願いします。
2007/04/28 21:02  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
-  -
あっ、mameさん、「ツライそう」じゃなくて「ツラそう」です(汗)
2007/04/28 21:08  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/361-00001686

| メイン |