FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

今日はお昼休みに、
先生が2期生をお二人呼んで下さってて、
先日終わった新司法試験の受験体験などの話を
聞くことが出来たよ。

お二人が口を揃えて言うのは、やっぱり日程のきつさ。
そりゃそうだよね・・・間に1日休みが入るとはいえ、
(それも含めて)5日間の拘束だもんね。


ローでの勉強も慣れてきたものの、私は
復習にまでは手が回っていない。
で、そのヘンを質問してみた。

そうしたら、お二人とも、復習はしていなかったとのこと。
予習をきっちりやって、授業でそれを確認、
疑問が残れば先生に質問する、という感じだったとか。
言ってみれば、授業が「復習」。

私も最近、考えていたんだ。
予習をちゃんとやって、授業時間が「復習」というような
位置づけでやっていこうかなあ、って。
予習でわからなかった部分を確認するのが授業、というか。

少なくとも基本六法は、旧司対策で一通り以上のことを
してきたんだから、言ってみれば今やっている全てが、
ある意味「復習」でもあるんだよね。
少し広げて深めるという部分はあるにせよ。

あ、でも行政法はそれだけでは無理だな。
あと会社法も、先生の方針が「復習重視」だから、
それに従うべきだろうな。
(そういう方針で、予習の負担も軽めにして下さっているから)

もうすぐ前期も半分終わる。
ロー生活の8分の1が終わるんだよね。
そう思うと毎日が貴重。無理しすぎない範囲で頑張る。
2007.05.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/383-266b1060