茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年、私は各予備校の出口調査にデータを出した。
一応、志望校の中での、自分の位置がわかるし、
情報収集のつもりで。

で、戻ってきたデータでは、中央も明治も、
合格判定Cだったんだよ。伊藤塾のデータではE!

あくまで、適性の点数だけでの判断だから、
そういうことになったんだろうけど。
(前にも書いたけど、中央では、既修合格者の
平均点が、そのまんま私の点数だった)

これから適性の出口調査にデータを出す人もいると思うけど、
戻ってきた判定に惑わされないように、ぜひ気をつけてね。
特に既修コースを受ける場合は、やっぱり法律科目、
つまり学校ごとの入学試験の出来のほうが重要だろうし。
ほかにも、ステメンや面接もあるんだしね。

予備校の判定にも、一応その点の注意書きはあるんだけど、
それでも「合格判定E」とか書かれるとねえ・・・
「志望校再考が望ましい」ってランクだもんね。

私も去年、頭では「適性だけで決まるわけではない」って
わかってても、軽く落ち込んだからね。

(適性のデータだけで合格判定なんか出しても意味なくない?)

だから、あくまでデータとして見るだけにとどめて、
判定がEとかでも気にせず、逆にAだったからって安心しないで
(適性が高得点でも落ちている人は、もちろんいるでしょう)
各校別の入試対策を、頑張ってね!!
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/398-6fb1b39b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
伊藤塾伊藤塾(いとうじゅく)とは、株式会社法学館(ほうがくかん)により運営されている受験指導校である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL
2007/10/05(金) 19:29:25 | 予備校へ行こう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。