適性試験の出口調査について
2007/06/11(Mon)
去年、私は各予備校の出口調査にデータを出した。
一応、志望校の中での、自分の位置がわかるし、
情報収集のつもりで。

で、戻ってきたデータでは、中央も明治も、
合格判定Cだったんだよ。伊藤塾のデータではE!

あくまで、適性の点数だけでの判断だから、
そういうことになったんだろうけど。
(前にも書いたけど、中央では、既修合格者の
平均点が、そのまんま私の点数だった)

これから適性の出口調査にデータを出す人もいると思うけど、
戻ってきた判定に惑わされないように、ぜひ気をつけてね。
特に既修コースを受ける場合は、やっぱり法律科目、
つまり学校ごとの入学試験の出来のほうが重要だろうし。
ほかにも、ステメンや面接もあるんだしね。

予備校の判定にも、一応その点の注意書きはあるんだけど、
それでも「合格判定E」とか書かれるとねえ・・・
「志望校再考が望ましい」ってランクだもんね。

私も去年、頭では「適性だけで決まるわけではない」って
わかってても、軽く落ち込んだからね。

(適性のデータだけで合格判定なんか出しても意味なくない?)

だから、あくまでデータとして見るだけにとどめて、
判定がEとかでも気にせず、逆にAだったからって安心しないで
(適性が高得点でも落ちている人は、もちろんいるでしょう)
各校別の入試対策を、頑張ってね!!
この記事のURL | ロー入試 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/398-6fb1b39b

- -
伊藤塾伊藤塾(いとうじゅく)とは、株式会社法学館(ほうがくかん)により運営されている受験指導校である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL …
2007/10/05 19:29  予備校へ行こう!
| メイン |