大事なテキスト
2007/06/18(Mon)
たとえば刑事系の科目なら、最初は前田先生の本とかを
持って行っていたのね。
何となく、予備校テキストを持って行くのは気がひけて。

でも、やっぱり自分が慣れ親しみ、情報集約してきた
テキストは愛しくて(笑)、結局今はそれを持参。
ちなみに、伊藤塾の択一情報シート。

ああ、あのページに書き込んであるよなあ、この話、
判例があってさあ・・・みたいに、ここが記憶のベースに
なっているので、これがないとどうも心許ない。
刑法の情報は、ほぼ全部、ここに集約しているので、
私の刑法の脳はこれが全てみたいなもんかも。
授業で質問される事項の多くは、ここに書いてあることで足りる。

あ、元々書いてあるのだけではなく、自分の書き込みも
含めて、という意味ね。
だから、別に択一情報シートがものすごくいい、
という意味じゃないからね^^;
要するにベースは何でもいいんだよね、きっと。
いかに自分のものにするか、って話で。

この記事のURL | 法科大学院 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
情報シートを使ってらっしゃるのですね。

以前、Yさんに見せていただきましたが
やはり評判どおりいい本でした。

僕は現在、スピード択一六法という
セミナーから出てる本を使ってるんですが
結局、これを使い切ることにしました。

択一六法って項目立てを無視して
条文に知識を位置づけてるせいか
体系的に学習しづらいという点は
若干あるんですが、結局
択一と論文の教材を分けるのが
怖かったです。

そんなわけで僕は
択一六法で最後まで行くことにしました。

ぜひぜひ
今度、書き込み具合などを
見せ合いっこしましょう♪
2007/06/23 03:28  | URL | 77 #-[ 編集] ▲ top
-  -
77さんはスピード六法なのですね。
私の択一情報シートは、原型をとどめないくらい
使い込んでいますよ。(ちょっとオーバーか)
あ、でも刑法に関しては、かなり自信作?ですから
今度お見せしますよ♪
もっとも、私本人しか解読できないコメントや図解も多いですが(汗)
論文答案を書くときも、結局は条文しか見られないわけですし、
条文に絡めて覚えておくのはいいと私は思っています。
2007/06/23 22:55  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/403-0ba44eb7

| メイン |