茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

「ピック病」って知ってる?

今日のリーガルクリニックの授業で初めて知った。
ピック病という病気。

最近よく聞く,それなりの社会的地位がある人による
万引きだったり,痴漢だったりの犯罪行為。
その原因の一つが,これであるとしたら・・・。

でもこの辺のことは難しいよね。
病気なら何をしても許される(仕方ない)のかって。

被害者(殊に遺族)にとっては,
加害者の属性がどうであろうと,そんなことは関係ない。
理不尽に被害を受けた,ただそれだけなのだから。
コメント
神奈川の茅ヶ崎市(だったと思う)の
職員が万引きで捕まり、懲戒免職になりました。
その後、ピック病と判明したそうです。
半年ほど前の朝日新聞の地元版に
掲載されていました。

これは痴呆症の一種らしいので、
責任無能力状態となりますよね。

ただ、ピック病で重大犯罪を犯した
というような事例は聞いたことがないので、
周囲の配慮によって、防げるような場合も
少なくないでしょう。
2007/11/08(木) 01:16 | URL | ヒデポンスキー #-[ 編集]
ヒデポンスキーさん,おっしゃるとおり,
ピック病はアルツハイマーの前段階っぽいところがあるようですが,
最近まであまり認識されていなかったそうですね。
医師の診断も難しく,周囲も(例えば万引き等の)異常行動が出るまで
気がつかないケースが多いのも難点だとか・・・。
病気が原因だとしても,犯罪行為を繰り返す人を
ノーマークでいるのは,本人にも社会にもつらいと思います。

2007/11/08(木) 22:07 | URL | mico #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
どうぞよろしく

茨城県牛久市の弁護士小室光子です。
(茨城県弁護士会所属)

弁護士法人こむろ法律事務所
〒300-1234
茨城県牛久市中央5-13-19
電話:029-875-8462
FAX:029-875-8463

ご連絡は下記「お問い合わせ」からも受け付けております。

交通事故等の一般民事事件はもちろん,家事事件,外国人の方からのご相談,刑事事件にも力を入れています。

相談料は,1回5,400円です(消費税込。1回30分が目安となりますが,30分を過ぎても追加料金は頂きません)。
資力に不安のある方には,民事法律扶助(一定の資力要件を満たせば,相談料が無料になる等の援助制度です。)をご案内していますのでお申し出ください。


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
カテゴリー
これまでの記録
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -