茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここのマンションで暮らし始めて,かれこれ13年弱。
息子と同い年の子がいる数世帯で,今日,マンションの
集会室で忘年会を開催したよ(主催は子供たち)。

子供が3人いるお宅もあるから,それなりの人数。
ご夫婦で参加される家,多数。

こういうとき,私はいわゆる奥さん仲間の会話にも合わせられるし,
ダンナたちの話(こっちのほうがむしろ感覚的に近い)もわかる。

逆に言うと,どっちとも,それなりの距離感を感じるわけで。
ああ,ここで,仲の良いダンナでもいたら,違うのだろうな,とか(^^;)

だけど,ママ友たちからは,(みんな,ダンナも来てるからコソコソ声で)
「離婚のときはタダで相談させてよね」って言われたり,ダンナ連中からは
「友達の弁護士事務所に,給料安くてよければ紹介するよ!」などと
言っていただいたりして,なんだかありがたい。

常に足下を見て,しっかり生きていかなければ。

 コメント
この記事へのコメント
おもしろいですね
いや、勤務先へアルバイトで来ている奥さんとかからは、ダンナが仕事を失ったり、退職したら、離婚するとかの話を聞きます。

 上司は、退職したら自由にノンビリと奥さんと過ごすつもりとか言っていますが。

この認識の違いは、大きいですよね。

2007/12/28(金) 00:09 | URL | DAKARA #ejL58bjI[ 編集]
DAKARAさん,そうですね。
女性は着々と離婚の準備をしている場合がありますからね(笑)
男性も,ウチは安心などと思わず,奥さんを大切にしているってことを,
言葉や態度で表せばよいと思いますけどね~。
2007/12/28(金) 21:47 | URL | mico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/546-748cc5bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。