茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

選択科目は租税法♪

この春休みのイチオシ課題は,選択科目の見通しをつけること。
ということで,今日は租税法メインで。

租税法は,新司の選択科目としてはマイナーな部類に属する。
ということで,予備校の講座も皆無だし
(伊藤塾に1つあったのに,講師の体調不良で中止に!!)
基本書はともかく,演習本の類がほとんどない。

何か情報をお持ちの方,何でもいいので,教えて下さいm(_ _)m

で,とりあえず,友人に教えてもらったこれ↓をやってみてる。

演習ノート租税法演習ノート租税法
(2007/04)
不明

商品詳細を見る


後期のテーマ演習でやった判例がちゃんと入ってるし,取り組みやすい。
気になる部分や疑問点は出てくるけれど,細部にこだわらず,
とりあえず一巡してみようと思ってるところ・・・。

あ。「不明」って書いてあるけど,編者は中村芳昭先生と三木義一先生で,
中身は,100問の問題があって,1問ごとに見開きで完結してる。
21人の先生が分担して書いているから,やや一貫性に欠ける感じはある。
コメント
はじめまして。ロー純粋未修1年生です。
ブログを拝見していたら、選択科目について書いてあったので、コメントしました。
僕は、まだ選択科目を決めてんませんが、mickoさんはどうやって決めましたか?
やはり、税理士事務所経験からでしょうか?受験しやすさでしょうか?
個人的に興味あるのは破産法ですが、民法がダメダメなので迷ってます。無難に労働法がいいのかな?
2008/02/07(木) 15:50 | URL | 新司法試験受験希望者 #MAcqijD.[ 編集]
選択科目
いつも楽しくブログを拝見させていただいております。

私は経済法を選択科目にしています。
そして租税法と同じく法学書院から「演習ノート 経済法」が昨年9月に出版されるはずだったのですが、今年4月出版予定になりました(!)。
マイナーな科目ってこういう点で不利ですよね。
2008/02/07(木) 18:18 | URL | 残念無念 #pYrWfDco[ 編集]
倒産はメジャー科目なのに、演習本が案外無いんですよ~。
例の、○ースクール倒産法くらいで…。
これと別の租税法演習ノート21問?は、いつも立ち読みするけど、
タイトルとか問題設定がなんか笑えるので、羨ましいです。
2008/02/08(金) 00:46 | URL | mame #B7IDXB7Q[ 編集]
ようやく法曹倫理のレポートが終わりました。
余裕で春休みに突入したmicoさんをどんなに羨ましく思ったか。
追い詰められないと始めない性格を恨めしく思います。
最終提出は今朝の8時54分で、ぎりぎりセーフ(汗)。
春休みは、前期の復習をしなきゃです(記憶の彼方…)。
私の選択科目は、経済法になりそうです。
うーん、一難去ってまた一難で、ふーって感じです。
2008/02/08(金) 09:11 | URL | たぬきねこ #-[ 編集]
新司法試験受験希望者さん,はじめまして。
コメントありがとうございます。
私も選択科目はさんざん迷いましたが,結局,
成り行きで決めた,というのがいちばん近いかもしれません。
税理士事務所で働いていた経験で馴染みがあったのは大きいですが,
実際にローの授業に出てみて,先生がとてもよかったというのも
大きな要素です。
労働法だと,選択者が多い分,情報も教材も多いというのは
メリットですね。


残念無念さん,経済法なのですね。
演習ノートの発売,4月に延期だなんて・・・・。
ほんと,マイナー科目はまだまだ教材が足りませんね。
選択者全員,同じ条件なので仕方ないとはいえ・・・。


mameさん,そうなの?
倒産法なら,いくらでも演習本があるのかと思ってた。
そうそう,21問も持ってる。工夫されてるよね,あれ。
学生が馴染みやすいように,気を遣っている感じで。


たぬきねこさん,おつかれ~!!
そりゃまた,ぎりぎりだったね(笑)
そっか,経済法か。経済法も取る人,けっこう多いよね。
ウチのクラスにもたくさんいるよ。
前期の科目・・・・確かに記憶が・・・。
2008/02/08(金) 11:53 | URL | mico #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
どうぞよろしく

茨城県牛久市の弁護士小室光子です。
(茨城県弁護士会所属)

弁護士法人こむろ法律事務所
〒300-1234
茨城県牛久市中央5-13-19
電話:029-875-8462
FAX:029-875-8463

ご連絡は下記「お問い合わせ」からも受け付けております。

交通事故等の一般民事事件はもちろん,家事事件,外国人の方からのご相談,刑事事件にも力を入れています。

相談料は,1回5,400円です(消費税込。1回30分が目安となりますが,30分を過ぎても追加料金は頂きません)。
資力に不安のある方には,民事法律扶助(一定の資力要件を満たせば,相談料が無料になる等の援助制度です。)をご案内していますのでお申し出ください。


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
カテゴリー
これまでの記録
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -