茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
ゼミ。
というか,別館でやっている法職の講座だけど。

「実務起案演習(中級)」の行政法を取ったの。
中級っていうのは,未修入学者を想定しているらしい。

行政法については,私は純粋未修状態で入学したわけだから,
未修で入学した同級生より,むしろ1年(彼らは1年次にも
授業があったわけだから)遅れているとも言えるんだよね。

ということで,この講座を取ってみたわけ。
考えてみれば,行政法は期末試験とゼミで検討した問題以外,
ほとんど答案を書いたことがないんだからね~。
このまま本試験を迎えるわけにはいかないでしょう。

で,この講座。すごくいい(私にとって)。
問題も,新司法試験よりは簡単なんだけど,
新司法試験に対応してる(と思う)。
このレベルの問題を,たくさん書きたいと思ってたんだ。

しかも,補充問題もついていて,私が申し込んだクラスの先生は,
いくらでも答案を読んで下さるとのこと!
「自分と関わったみなさんは,合格するまで,いつでもどの問題でも
答案を見ます」って。なんとありがたいことでしょう!

ちなみに,独立開業されている弁護士の先生。
あ,誤解のないように言っておくけど,ローの授業ではないし,
ローとは完全に別組織の,別館の法職講座だからね(笑)
この先生も,もちろんローとは全く関係ないよ。

いい講座,いい先生にめぐり会えてよかった^^
 コメント
この記事へのコメント
いいなあ~
手形法講義の有無についての話題以来、2回目の投稿です。
法職講座があるのは良いですね。多芸多彩な先生方が沢山いらっしゃるのも羨ましい限りです。
私自身は、最小規模のロースクール(=教授との距離が近い)であることを利用して、各科目の専任教授に自作の答案評価を直接お願いしています。
これからもmicoさんの日記を楽しみにしています。
PS.憲法「あ」の教授は、来年度も我がローで(非常勤講師として)講義してくれることになりました。
良かったです^^
2008/02/21(木) 20:52 | URL | yasukun55 #-[ 編集]
yasukun55さん,コメントありがとうございます。
確かに,法職講座はありがたいです。
(大きな声では言えませんが,当たり外れも大きいのですが・・・^^;)
教授が答案を見て下さるのは嬉しいですよね。
私も「あ」の先生に,1度答案を見てもらいました。
頼りになりますね~。
前任校では,なんでも,数人ずつに分けて学生に問題を作らせ,別の学生がそれを書く,
という形式のゼミ?をされていたそうですね。
ウチではやらないっ,と断言されてましたが(大規模ローでは無理なんでしょうね)。
あ,それから,何度となく,前任校の学生たちは「かわいい」とおっしゃってました・・・。
少人数ゆえ顔が見えている感じで,羨ましく感じました。
これからも「あ」の先生の情報交換をさせてください(笑)

2008/02/21(木) 21:26 | URL | mico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/588-213663a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック