資料の山
2008/03/04(Tue)
今日は丸一日,家にいた。
こういう日は,「家事の合間に勉強した」が正しい表現(笑)

答案書きつつ,洗濯機を回し,
百選読んでは,食器を洗ってみたり。
あ,不在配達荷物の連絡もしなくちゃ,みたいな雑用とかも。

で,散らかったあれやこれやも気になるわけで,
今,いちばん片付けたいのが,後期の授業でたまった資料。

え~っと。大きな声では言えませんが。

これらは,今後,見ることがあるのでしょうか。

かといって,捨てられない性質の私は,すぱっと捨てることもできず。
(前期のも,分厚いファイルに綴じて本棚に入ってる・・・)

どれも,タメになる資料ばかりだとは思うんだよ。
授業をマジメに受けてきた私は,一通り,目を通してはいる。

でもね。反復して,「血肉にする」ものではないよね,たぶん。
私の能力では,これらを全て消化することは,不可能だし。

やれやれ。また分厚いファイルを買ってきますかね。

この記事のURL | 雑談 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
迷ったら捨てる。
これ、ひでぽんの掟ね
2008/03/04 23:40  | URL | ひで☆ぽん太郎 #-[ 編集] ▲ top
-  -
受験で使うか、実務で使うかで分類してはいかがでしょう。
2008/03/05 06:34  | URL | さばかん #UA7HFH2c[ 編集] ▲ top
- 資料≠死霊 -
いつも楽しく拝見させていただいております。

私も資料に埋もれそうです。民事法関係だけで厚さ8センチのA4ファイル10冊を超えそうです。

しかし、某弁護士が力を入れていて、かつ「捨てずに残しておくと必ず役に立つ」と断言されていた医療過誤訴訟関係の資料は残しています。

講義レジュメと一口に言っても、教科書の目次と大して変わらないものもあれば(いい意味で)予備校のテキストなみに詳細で整理されたものもあるので、なかなか捨てられません。

ということで、私の場合は実家に「封印」することにしました。こうすれば資料がなくてもふんぎりがつくような気がします。
2008/03/05 14:04  | URL | 残念無念 #pYrWfDco[ 編集] ▲ top
-  -
ひで☆ぽん太郎さん,潔いですね~。
見習います。(私には難しそうですが・・・)


さばかんさん,なるほど!それも1つの視点ですね。
確かに,実務(あるいは修習生になってから)使いそうなものもあります。


残念無念さん,「封印」ですか~。いい考えですね。
私も,ファイルにまとめた資料は,別の部屋に放置しているので,
ある意味「封印」に近いかもしれません。
これは!というものは,別ファイルにしてあるので,
結局それ意外は,不要ということなんでしょうかね・・・・。

2008/03/06 12:37  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/598-8f632de9

| メイン |