茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
ウチのローには,研究特論という科目がある。
(修士論文に相当するものという位置づけ)
学生が決めたテーマで,2万字程度の論文を書いて提出すると,
4単位(通常の科目でいうと,おおむね2科目分)ゲットできるの。

当然のことながら,ローにはあらゆる法律分野の専門家がいるし,
私は入学前から,研究特論は取りたいと思ってたんだ。
論文(なんていう高尚なものではなく,単に文章ね)書くことが好きだし。

で,色々迷ったけれど,刑事系の研究特論を取ることにした。
今日は,その面談の日だったの。
刑事系は,担当の先生が二人いて,合同で見て下さるらしい。

ありえないくらい,贅沢な話だわ・・・・。
しかも,司法試験に合格することが最優先であり,特論のことが
気になって他の勉強ができないというのであれば本末転倒だから,
そこは気をつけるように,というお気遣いまでいただいたよ。

しっかり自己管理して,頑張らなくてはっ!
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/624-4fe1ac9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック