診察付き添い
2008/04/05(Sat)
今日は母の診察日。
2つの科に見てもらってて,予約は午前10時と10時半。

・・・終わったのは12時半。やれやれ。
肺癌のほうは,その後順調に「良くなっている」らしい。

輪切り写真(昨年10月のやつと,つい最近のやつ)を並べ,
比較しつつ「こちらは~で,こちらは~ですから,よくなってますね」
って言われても・・・素人にはわかりませんが。

それでもなんせ,たくさん待っている人もいるし,そこで食い下がって
「どこがどうよくなってるんですか!」とか
「この影は何の影ですか!」とか訊けないよねえ(苦笑)。

視点を変えると,人をみる仕事は難しいわね。
法曹も,見方は違うけど,人をみる仕事だよね。

私は,常に,目の前にいるその人を,ちゃんとみていきたいと思う。
色々なデータ等に基づく属性ではなく,そこにいる,その「人」を。
(それは今の日常でも同じだけどね)
この記事のURL | 雑談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/625-a0674209

| メイン |