中学2年の運動会
2008/05/10(Sat)
今日の東京は,朝から小雨ぱらつき,そのうち本降り。
・・・にもめげず(さすが中学生),運動会が開催されたよ。

なんだかね。泣けちゃうんだよなあ。
ほんと,なんでもない,ただ子どもたちがそろって準備体操をしてる,
そのくらいのことでも(笑)

地元の区立中学だからね,保育園,つまり赤ちゃんのときから
知っている子もたくさんいるわけ。

それがねえ。
女の子はすっかり女らしくなり,男の子も声変わりしちゃったりして,
でもまだ,あどけなさも残ってて。

息子が通っている中学は,線路沿いにあるの。
保育園のとき,この中学の校庭を借りて運動会をしたことがあった。
まだ2歳とか3歳だった息子は,電車が通る度に,そっちを指さして
「でんたー♪でんた~♪」って嬉しそうにしてたっけ。

・・・・・ああ,もう電車が通っても振り向きもしないのだね。

当たり前だけど,(振り向いてたら相当やばいだろ)
そんなことにも感慨を覚えるのよ,母としては。

自席でお友達とふざける様子を遠目に見て,楽しそうだねえ,って安心する。
ブラスバンドの演奏をする真剣な顔を見て,かっこいいねえ,って感心する。
組体操で上に上がるようなときには,うまくいくように,ってハラハラする。
今日は一日冷たい雨だったから,寒いだろうに,って心配する。

そんな感じで,「母親」を満喫してきたよ。幸せだわ。

帰宅後の息子の一言。
「やっぱり,つくづく青春だって思った」

中学時代を,充実した気持ちで過ごせて,本当によかったね,と思う。
息子が,「今」という時間を大切にしていることがよくわかる。
私も同じだもん。いくつになっても「今」という時間が大切。
この記事のURL | 息子 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/652-ae5ed3bc

| メイン |