FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

今日の授業は,模擬裁(午後6時~)のみ。
息子が中間テスト前ということで部活がなく,4時くらいに帰宅するので,
帰ったのを見届け,夕飯の指示(これをこうして食べてね,みたいな)をして
5時くらいに登校・・・世間一般ではそろそろ帰路につく人が出る時間だね。

今日の模擬裁は,第2回公判期日で,被害者に対する証人尋問。
私は弁護人役なので,検察官役の主尋問に対する反対尋問をしたよ。

当たり前だけど,やったことはないわけで,記録(教材)をちゃんと読んで,
過去見たことのある(ドラマや映画含む)反対尋問を思い起こし,
「ま,できなくて当然でしょ」という前提で。

・・・・難しいねえ,色々。たぶん,難しさすら,まだわかってない。
けど,担当の先生や,被害者役をして下さった弁護士の先生に褒めて頂いた。
(あくまで初めてにしては,ってことだけど)「ホンモノみたいだったね」みたいな。
昔,劇団で芝居やってたことが,思いの外,活かされてるかも(笑)
(人生,ムダな経験はないもんだねえ)

ずっと前にね,(前にも書いたことがあるけど)
「日経WOMAN」っていう雑誌(そういえば今はもうないのか?)に,
女性の司法試験合格者3人のインタビュー記事が載っていて,
当時は私は全く司法試験なんか考えもしないところで生きていたのだけど,
その中の一人が,芝居やってた人で,「法廷は舞台だと思いました」って
発言していたのね。なるほど,ある意味,そうかもしれないと思った。

裁判員制度が始まれば,ますますその要素は大きくなるのかも。
良し悪しは別として・・・・。
2008.05.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/668-15d47fda