茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は模擬裁判の,被告人質問の尋問事項をまとめたよ。
ある意味,台本を作るようなところがあって,それなりに面白かった。

実際の裁判と違って,ある程度,「ここはこう答えて下さい」って
お願いできる部分もあるから,まさに創作劇っぽいかも(笑)

あとは,最終弁論の弁論要旨をまとめればおしまい・・・のはず。
けど,けっこう時間かかるわ~。

今はあくまで「模擬」だけどさ,
職業としてやるようになれば,こういうのを同時にいくつもいくつも抱えて,
全てに真剣勝負で取り組まないといけないわけだし,大変だろうねえ。

 コメント
この記事へのコメント
刑訴はほぼ忘れましたが、
確か最後まで被告人質問がなんであるか
わからなかった気がします。

micoさんが法曹になられたら
ぜひ私を法廷に連れて行ってください。

一度も行ったことがないのですよ。
2008/06/22(日) 08:49 | URL | 77 #-[ 編集]
孤軍奮闘ぶりを風の噂で聞いています。
頑張って下さいね。
っていうか,何でもどんな状況でも,楽しんでやっている,micoさんて素敵です!
私の民事模擬裁判も大詰めです。
2008/06/22(日) 10:43 | URL | たぬきねこ #-[ 編集]
77くん,私もよくわからないけど,
自分が被告人になったら,って想像すると,
やっぱり裁判の場で,言いたいことを言いたいと思うんだよね。
そういう場を提供する意味があるのかなあ,って思う。
法廷傍聴は,原則として誰でもいつでも入れるんだから,
行ってみるといいと思うよ。
私の息子も,すでに経験済みよ(笑)


たぬきねこさん,そうなのよ~。まさに孤軍奮闘(笑)
・・・ってか,泣くところだわね。
だけど,P役のお三方や先生たちも優しい言葉をかけてくれて,
本当にありがたいと思ったし,つくづくウチのローって暖かい,と思ったわ。
模擬裁をやると,ほんと,リアルに想像できる部分があるね。
たぬきねこさんは,民事,刑事,両方やったんだもんね~。エライわ。
お互い,将来に活かせるといいね。
2008/06/22(日) 22:21 | URL | mico #-[ 編集]
追伸,たぬきねこさん,励ましてくれて,どうもありがとう。
2008/06/22(日) 22:25 | URL | mico #-[ 編集]
いえ、そういう社会的な意味ではなくて
制度そのものがよくわかなかったんです。(笑)

単なる勉強不足ってだけです
2008/06/24(火) 19:42 | URL | 77 #-[ 編集]
77くん,そっか(笑)
とはいえ,来年から裁判員制度が始まるし,
ある意味,刑訴は国民の共通認識にすべき部分もあるのかもしれないね。
2008/06/25(水) 21:50 | URL | mico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/688-9a2aec34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。