FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

今日は,本試験体感講座の3日め。

お昼をはさんで,合計6時間の論文試験。
しかも全部,民事系(民法,商法,民事訴訟法)なわけで。

民事系があまり好きではない(苦手,とは言わないことにしてるの。
言うと,きっとどんどん苦手意識が大きくなるから)私には,つらい一日だわ。

考えてみると,司法試験の勉強をしようかな?って思って,
入門講座を聴き始めた頃から,どうしても民事系(特に民法)がなんとなく,
鬼門というか,択一でも中々点が取れるようにならなかったというか・・・。

あ,唯一,自慢しちゃおうかという意味で書けば,旧司の論文本試験では
民法もA評価を取ったことがあるんだった。
しかし,それも自分ではなぜAだったのかがわからない・・・・・。
(全然,できたと思ってなかった。他の科目は,大体主観と評価が一致したのに)

たぶん過去にも書いているけど,伊藤塾の伊藤先生が
「民法苦手ってことは,さぼってます,ってことだからね」って言っていたの。
民法は量が多いし,昔から「民法を制する者は司法試験を制す」とか
言われていたということもあってね・・・。

でもさすがに,今更,超基本まで理解できていないってこともないだろうし
(と思いたいし)あとはやっぱり,地道な努力か,足りないのは。
知識や理解も,使わなければゼロに近づいていくものだしね。
(過去に勉強した,他分野の専門知識について考えればすぐわかるわ・・・)

ほんと,頑張らないとヤバイ,って実感した。


2008.08.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/727-b9078210