条文素読
2008/09/13(Sat)
今日は,母の病院付き添いで娘役,
息子の塾の面談で母親役,というあわただしい1日だった。

今年の発表があったばかりで,モチベーションの高い今,
そういう中でもできる勉強は・・・・待ち時間に何か読む,だよな。
けど,母の話し相手もしなくてはならない。
で,ぶつ切りになっても読めるもの,そう,条文(笑)

とりあえず,この前解いた今年の択一問題で散々だった民訴。
恥ずかしながら,民訴,刑訴,会社法は素読をしたことがない。

読んでみると,けっこう発見があるもんだねえ。
へえ~,裁判所で和解したときに和解費用の額を決めてなかったら,
申立てによって書記官が決めるのか~(民訴法72条)。
書記官の仕事って,思ったより幅広いんだねえ,みたいな感じで。

あと,当然そうだよね,と知識にはあったものが,実は単に
条文に書いてあることだったりして「なんだ,条文あるのか」とか(汗)

条文をもっと大切にしなければ,と,今更ながら再認識したよ。

この記事のURL | お勉強 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
micoさま
突然失礼します。
大杉先生のブログででお名前を何度か拝見しておりましたが、今回偶然micoさんのブログに行き着きましたので、ご挨拶を。

中央ロー第3期修了生のまねきねこ です。

私も子供を二人抱えてロースクールを卒業しました。
子供がいると色々なことがありますよね。

既修2年の最初の夏休みには次男がおたふくかぜにかかり、やっと1年終えた春休みには、長男が盲腸になり20日間も入院し、既修3年の前期には長男が救急車で2回ほど運ばれ・・

なんと今年の2月は長男の中学入試で
その3ヵ月後の5月に自分が新司法試験を受験しました。

それでも何とかなるもんです。

無事合格することができました。

2年生のときのノートはかなり使えます。
授業で得たものを大切にがんばってください。
2008/09/13 22:41  | URL | まねきねこ #-[ 編集] ▲ top
- おめでとうございます! -
まねきねこさん,合格,おめでとうございます!
やはり,母親である以上,合格を掴むまでの道筋は,
一筋縄にはいきませんよね。
でも,その環境の中で,きっちり結果を出された
まねきねこ先輩のことを知って,すごく励まされました。
コメントいただいて,ありがとうございました。
2008/09/14 20:24  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
- 書記官 -
裁判所で、弁護士の方と書記官の方があれこれ話してるシーンに出くわしたのですが、
「先生、それ条文ありますよ。」
「え?なん条???」
なんて会話に出くわしたことがあります。
書記官の方って条文のプロですよね。

>まねきねこさん
はじめまして。合格おめでとうございます!
私も母親ロー生なので、先輩方を嬉しく思います。
修習もがんばってくださいね!
2008/09/16 04:37  | URL | AKANE #6p7y9n.Q[ 編集] ▲ top
-  -
AKANEさん,コメントありがとうございます。
へえ~,そういうことがあるのですねえ。
ほんと,さすが書記官は条文のプロですね。
書記官向けのテキストもまさに「詳細」ですし。
その弁護士の先生,どっきりされたでしょうね(^^;
2008/09/16 20:53  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
-  -
条文は大切ですよね。

そういえば
判例六法は変わりましたね。

コンパクトサイズの奴が
良さげですね。
2008/09/16 22:02  | URL | 77 #-[ 編集] ▲ top
-  -
77くん,やっぱり条文に始まり・・・だよね。
判例六法,そうか。新しいのが出る時期だね。
2008/09/17 21:55  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/753-f7104536

| メイン |