FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

憲法13、民法15、刑法14の42点。
また42点や~。今年度4回受けたうち、3回が42点。
去年の本試験も42点だし・・・・これが実力ってとこか?

けどまあ、今年はまだ「択一対策」を意識していないので、
本当の意味での「実力」だとしたら、まあいいじゃないの。

・・・と、今年は考えることができるようになった。
去年の私だったら、かなりストレスを感じたことと思う。
(合推を何度も取れるようになって以降、何年も択一に
落ち続けたため、思いつめていたからね・・・)

今日は、刑法をじっくり作戦!だったんだけど、
(先週11点だったからさぁ)、失敗した。
17~18問解いて、全部正解するつもりだったんだ。

結果的に18問解いて、14点。1時間40分くらいかけた。
ミスした4問のうち2問は、「絶対正解するんだ!」が
裏目に出て、迷った挙句、直した答が間違ってた・・・・。
(最初ので合っていた)

あと1問はよくわからない知識だったから仕方ない。
もう1問は完璧に間違えてた。具体的に言うと、
自己所有非現住建造物放火と保険金詐欺、牽連犯だと思ってた。
・・・併合罪だということは、「忘れていた」みたいだけどね、
手持ちの資料にちゃんと線を引いているところを見ると・・・。

そんなこんなで、丁寧に時間をかけてやったのに、14点。

しわよせで民法も18問しか解けなかった。
かかった(かけることができた)時間は35分・・・・。
けど点数は刑法より(1点だけど)いいじゃん。
(今回の民法は簡単だったとはいえ)

やっぱり、時間をかければいいってもんじゃないねえ。
それに今日は(先週もだったけど)時計を忘れて、
ラップタイムを計れなかったから、訓練効果も半減だし。
何のために受けているのですか!反省、反省。

憲法は、個数6問って多すぎ。
まあ、直前期なら押さえてるだろうな、と思えるものもいくつか
あったから、そういうのをチェックしておかなくては。

でもでも!私は今、論文過去問をやりたいんだよぅ!

2006.02.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/76-a6096dfd